熊本市教育センター条例施行規則

(趣旨)
第1条 この規則は、熊本市教育センター条例(昭和62年条例第12号。以下「条例」という。)の施行について必要なものを定めるものとする。
 
(利用時間)
第2条 教育センターの利用時間は、午前9時から午後5時までとする。
前項の規定にかかわらず、所長(条例第4条の所長をいう。以下同じ。)が必要と認めたときは、変更することができるものとする。
(平7教委規則14・平14教委規則13・平30教委規則4・一部改正)
 
(休館日)
第3条 教育センターの休館日は、次のとおりとする。ただし、所長が必要と認めたときは、臨時に変更することができるものとする。
(1) 日曜日及び土曜日
(2) 国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)第3条に規定する休日
(3) 12月29日から翌年1月3日まで(前号に掲げる日を除く。)
(平元教委規則5 ・平4教委規則18・平14教委規則13・一部改正)
 
(教育情報室の設置)
第4条 教育の情報化に関する事業等を推進するため、教育センターに教育情報室を置く。
(平30教委規則4・追加)
(職員)
第4条 教育センターに所長補佐、主査、指導主事その他必要な職員を置く。
教育情報室に室長、指導主事その他必要な職員を置く。
(平24教委規則6・平26教委規則3・一部改正、平30教委規則4・旧第4条繰下・一部改正)
 
(代行)
第6条 所長補佐は、所長を補佐し、所長に事故があるとき、又は欠けたときは、その職務を代行する。
(平24教委規則6・一部改正、平30教委規則4・旧第5条繰下)
 
(専決)
第7条 所長は、熊本市教育委員会事務局事務専決規程(平成28年教育長訓令第2号。以下「事務局専決規程」という。)第4条に規定する課長共通専決事項を専決することができる。
事務局専決規程第9条は、前項の規定により専決する場合に準用する。
室長は、事務局専決規程第6条に規定する室長共通専決事項を専決することができる。
主査は、事務局専決規程第8条に規定する事項を専決することができる。
(平5教委規則4・平7教委規則14・平12教委規則6・平24教委規則6・平26教委規則3・平27教委規則6・平28教委規則5・一部改正、平30教委規則4・旧第6条繰下・一部改正)
 
(委任)
第8条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は、教育長が別に定める。
(平30教委規則4・旧第7条繰下)
 
附 則
  この条例は、昭和62年9月1日から施行する。
附 則(平成元年12月15日教委規則第5号)
  この規則は、平成元年12月31日から施行する。
附 則(平成4年12月24日教委規則第18号)
  この規則は、平成5年2月1日から施行する。
附 則(平成5年3月26日教委規則第4号)
  この規則は、平成5年4月1日から施行する。
附 則(平成7年4月1日教委規則第14号)抄
1 この規則は、平成7年4月1日から施行する。
  附 則(平成12年3月29日教委規則第6号)
  この規則は、平成12年4月1日から施行する。
附 則(平成14年9月30日教委規則第13号)
  この規則は、公布の日から施行する。
附 則(平成24年1月26日教委規則第6号)
  この規則は、平成24年4月1日から施行する。
附 則(平成26年3月27日教委規則第3号)抄
(施行期日)
1 この規則は、平成26年4月1日から施行する。
  附 則(平成27年3月20日教委規則第6号)抄
(施行期日)
1 この規則は、平成27年4月1日から施行する。
  附 則(平成28年4月4日教委規則第5号)抄
(施行期日)
1 この規則は、平成28年4月1日から施行する。
  附 則(平成30年3月30日教委規則第4号)
  この規則は、平成30年4月1日から施行する。

ページトップに戻る

© 2018 Kumamoto City Education Center