三学期の記録(平成30年度)

熊本市教育センター公式YouTubeチャンネルに、
熊本大学教職大学院提供研修用デジタルコンテンツを公開しました

平成31年3月26日

熊本市教育センター公式YouTubeチャンネルに、熊本大学教職大学院提供研修用デジタルコンテンツを公開しました。

 1熊本大学教職大学院講師陣によるレクチャー映像

 2熊本大学教育学部附属小学校との連携による授業映像

 3熊本市教育センターとの連携によるICT活用映像

上記のような動画コンテンツ(10分以内)が、計36本視聴できます。
(詳細はこちらの資料をご覧ください)
ぜひ校内研修や自己研修等、必要に応じてご活用ください。

 

 

平成30年度熊本市立小・中学校初任者研修拠点校指導教員連絡会(第3回)
平成30年度熊本市立高等学校校内指導教員連絡会(第3回)

平成31年2月26日

☆「初任者研修の充実のために」
<ポイント>

・目指す教師像、教師と子どものとの関係
・「初任者研修での指導を通して、自分自身の学びにもなった。」
・「初任者の1年間の成長が頼もしかった。」

 

 

 

第2回情報化推進チーム向け研修

平成31年2月27日

タブレット端末先行導入校の推進チーム向けの研修を行いました。

他校とタブレット端末を使った授業実践を交流するとともに、
各校における推進普及の課題点や解決策を共有しました。

研修の中で紹介された教育センターが作成したデジタル教材は
下記のリンクをクリックしていただければご使用いただけます。
ご活用ください。

【等積変形】→こちらをクリック 

【時計の学習】→こちらをクリック

平成30年度熊本市立小・中・高等・特別支援学校15年経験者研修第4回研修

平成31年2月22日

研修1 講話・演習「研修の省察と次年度に向けて」

<ポイント>

・学校全体をマネジメントするには

・教育実践を全校に広げる

・校内での人材育成

 

研修2 講話「マネジメントのスペシャリストから学ぶ」
    講師 熊本市立花園小学校 教頭 井上 伸円

<ポイント>

・「管理」から「マネジメント」へ

・これまでの経験を改めて振り返り、学び直す

・一人一人の強みを生かす

 

閉校の言葉

<ポイント>

・適応力

・イメージする

・16年目の立ち位置

 

平成30年度熊本市立小・中学校教諭初任者研修第13回研修

平成30年度熊本市立小・中学校養護教諭初任者研修第13回研修

平成30年度熊本市立中学校栄養教諭初任者研修第12回研修

平成30年度熊本市立幼稚園教諭初任者研修第12回研修

平成31年2月14日

☆研修1「次年度の初任者に向けて」

 <ポイント>

 ○初めて聞く相手に分かりやすく発表(概要⇒詳細、ナンバリング、ラベリング等を用いて)

 ○「聞く」「聴く」「訊く」・・・能動的「きく」を!

 ○自校で学んだことの振り返りと目標に向けての合意形成。

 

☆研修2「1年間の自分を振り返る」 

  ①学校評価、②自己評価、③〔対話での〕1年間の省察

 <ポイント>

 ○校長・園長先生の思い、学校の成果と課題との自分の関わりは?

 ○バランスよく自己を振り返る(PMI)。

 ○対話による学びを通して自身の振り返りを深める。

 

☆研修3 所長講話「2年目に向けて」

 ○異に学ぶ(異なるものを大切にする)

 ○(「人生観」「教育観」等の)観を磨く

 ○学び続ける

 ○目標になる師を見つける

 

平成31年度熊本市立幼稚園、小・中・高等学校新規採用内定者「採用前研修」

平成31年2月2日

☆研修1「熊本市の教職員としての私Ⅰ」
 ①ビデオ視聴「先輩からのメッセージ」「教師の一日」
 ②紹介及び活用「2019年度初任者必携」
 ☆講話「ようこそ熊本市へ」
  講師 熊本市教育委員会 事務局 教育次長 橋爪 富二雄
<ポイント>
 ・熊本市「教員(小・中・高)」の資質・向上に関する指標
 ・熊本市が目指す着任時の姿、教職としての素養、教職の実践

☆研修2「熊本市の教職員としての私Ⅱ」
 ・グループ協議・発表「4月1日までにやっておくべきこと」
<ポイント>
 ・対話による深い学び 
 ・家族・恩師・友人などの信頼を背負う57日間

☆ビデオ視聴「夢と情熱にあふれる熊本市の教職員

 

平成30年度熊本市立小・中学校教諭初任者研修第12回研修

平成31年1月17日

☆研修1「授業づくり6 実践報告会」

〈ポイント〉

授業づくり5つの視点を踏まえた授業づくり。

・研究授業から何を学んだか。

・研究授業後の授業をどのように改善していったか。

☆研修2「次年度の初任者に向けて2」


 

教師塾「きらり」40~50代の教師ための特別講座「タブレット型端末で授業観をアップデートする」

平成31年1月26日

講師 熊本大学教職大学院 准教授 前田 康裕

<ポイント>

・アウトプット型の授業へ

・模擬授業「町のポスターを作ろう」

・協働して活動することを通して操作技能を学ぶ

・失敗から学ぶ

・リフレクションの大切さ

ページトップに戻る

© 2018 Kumamoto City Education Center