熊本市教育センター 熊本市地域情報ネットワーク(e-net)

きらりの活動記録 平成25年度

熊本市教師塾「きらり」第4回実技講座
~模擬授業(効果的な発問・指示)、私の教師修業講話~
平成27年8月26日(水)9:30~16:30

講師:佐藤 正寿 (奥州市立常盤小学校 副校長)
<ポイント>

  • 思考を促す発問を
  • 提示方法を一工夫
  • 学習技能を育てる指導言を
  • 教科書+アルファで発展
  • ICT活用はユニバーサルデザイン授業にマッチする教師修業講話(教師力を高めるために)
  • あこがれの教師から学び続ける
  • 人間関係力と学校経営参画力
  • 子どもにばかり「変わること」を求めていないか

熊本市教師塾「きらり」公開講座
9月12日(土)

野口芳宏先生の教師修業講話
<ポイント>

  • 学びつつある教師のみ人に教うる権利あり。研究とは他者改善であり、修養は自己改善である。
  • 研究とは未知に挑むこと。
  • 教師自身が自己改善に努めるべき。
  • 問題意識をもって本を読む。
  • 「信」「敬」「慕」と「憧れの人から学ぶ」

熊本市教師塾「きらり」野口芳宏先生の公開授業と授業づくり講話
9月11日(金)

熊本市立山ノ内小学校
第6学年国語科「短歌を作ろう」
<ポイント>

  • 授業の根本である学力形成
  • 国語の授業で大切な力
     識字力
     語彙力
     文脈力
  • 教材内容と教科内容

熊本市教師塾「きらり」第3回実技講座 ~板書技能と板書構成~
平成27年8月10日(月)9:30~16:30

講師:富澤 敏彦 (オフィス六度法 代表)
<ポイント>

  • 右に六度上げる(右上がり六度法)
  • 右下に重心をかける(右下重心法)
  • 間隔を同じにする(等間隔法)

熊本市教師塾「きらり」第2回実技講座 ~協働学習の理論と実際・授業観と授業の基本~
平成27年7月25日(土)9:30~16:10

講師:菊池 省三(菊池道場 道場長)
<ポイント>

  • 「子どもを育てる」のではなく「人を育てる」。
  • ことばを育て合う学級づくり、ことばで学び合う授業づくり。
  • 常に新しいことに『挑む』。常に今を変えていく、進化するために変えていく。

熊本市教師塾「きらり」第1回実技講座 ~協働学習の理論と実際・授業観と授業の基本~
平成27年7月4日(土)9:30~16:30

①協働学習の理論と実際
②有田和正先、野口芳宏先生の授業に学ぶ
<ポイント>

  • 「学ぶ」とは、何かに気づき、自分が変わること。
  • 学び続ける教師であるためには省察を行うこと。
  • 名人の授業には指導技術を支える優れた指導観がある。
  • 自らの指導観を磨いていくことが大切である。

熊本市教師塾「きらり」開講式
2015年6月19日

<ポイント>

  • 今年度は28人の先生方が塾生となり、師範の先生方の指導を受ける。
  • 塾生は師範の先生方から、すぐれた授業技術はもちろん、教師としてのあり方も学ぶ。
  • いつも『きらり』と輝き学び続ける教師であってほしい。