くまもとの水についてかんがえよう。 カンガエルせんせいとおたまじゃくしたち
トップへ
このサイトの使い方
このサイトの中身を説明します。どこに何が入っているか、画面の見方がわからない時はここを調べてみましょう!

【キャラクターの紹介(しょうかい)】
 ●カンガエル先生
くまもとの江津湖(えづこ)にすんでいる「水博士」。くまもとの水のことなら、なんでも知っているんだよ。
 ●これからみなさんといっしょに勉強するおたまじゃくしたち

【メニューと漢字のふりがなについて】
メニューの説明  このサイトは、小学4年生生のみなさんに勉強していただけるようにつくられています。

 漢字には、かっこ書きでふりがなを書き、なるべく大きな文字を使うようにしています。

 ふりがなは、ページの最初に出てきた漢字にふってあります。2回目からはふってありません。

 読めない漢字でふりがながない場合は他のところをもう一回探(さが)してみるか、辞書で調べてみましょう。
1 くまもとの水についてどれだけ知っているかな?
  くまもとの水についての勉強の始まりです。
2 朝の会「くまもとの水ってすごいんだよ。」
  くまもとの水がどんなにきれいでおいしいかを説明しています。
3 1時間目「まずは、水にふれてみよう。」
  毎日みんなが使っている水である地下水はどうやってできるかを説明しています。
4 2時間目「水のものがたりを探検(たんけん)してみよう。」
  水道がつくられた歴史やくまもと市内の水がわき出るところを紹介(しょうかい)しています。
5 3時間目「くらしの中にある水を知ろう。」
  毎日、どんなことに、どれだけみんなが水を使っているのかを表しています。
6 4時間目「くまもとの水は今どうなってるの。」
  水は限りある資源であること、そして今、くまもとの水がピンチだということを説明しています。
7 お弁当(べんとう)の時間「みんなでできることを考えてみよう。」
  大切なくまもとの水を守るために、今すぐみんなでできることをクイズで紹介しています。
8 5時間目「調べ学習にチャレンジしよう。」
  このサイトで勉強して、もっと知りたいなと思ったことを、自分で調べる方法を少し、教えます。
9 くまもとの水を守るために今日から始めよう。
  朝の会から5時間目まで勉強してきたことのまとめで、カンガエル先生とおたまじゃくしたちからのメッセージです。
10 このサイトの使い方
  このページです。
11 クイズに答えてみよう。
  ”お弁当の時間”のクイズにジャンプします。
12 リンク集
  くまもとの水や、水を守ることに関することを知ることができる他のサイトを紹介しています。
13 先生やご家族の方々へ
  このサイトの目的を示しています。
 

【サイト、画面の見方について】
画面の説明
章の最初のページ
画面の説明
内容のページ
画面の説明
章のまとめのページ
 このサイトは、章を時間割(じかんわり)ごとに読んで行く形に作られています。


 最初に朝の会から読んでいき、最後が5時間目という順番に読むと理解(りかい)しやすいでしょう。

 そして、各章(時間)は、最初の説明のページ→内容(ないよう)→まとめの順に読み進んで行きます。

 ページをめくるように、「つぎへ」ボタンを押(お)して読み進めて行ってください。

わからなくなったときは「もどる」ボタンで前のページに戻(もど)ることもできます。


 また、2回目からは、「つぎへ」「もどる」ボタンの下にあるメニューから、読みたいところにジャンプすることもできます。
 熊本市水保全課