マスフェス2021

マスフェス2021、無事終了しました! ご参会いただきありがとうございました。

1/23(土)小雨降る中でしたが、教育センターより宮本博規先生、3名のICT支援員のみなさまにご来校いただき、無事リモート研究会を開催することができました。これまで子どもたちの主体的で対話的で深い学びのために授業づくりに取り組んできた先生方、また、土曜授業にご協力いただいたご家庭、地域のみなさま、何よりも、生き生きとした学び、また、自ら進んで学びに取り組んでくれた子どもたちに感謝です。

【参観者アンケート】主なご意見  ※ご回答ありがとうございました。

・ 子どもたちの実態を考慮された内容のクイズからスタートでした。子どもたちの意欲を高めつつ、後々の授業に繋がるように仕組んであり,さすがでした。子どもたちがタブレットを使う場面、具体物を操作する場面、両方併用する場面を適切に用意してあったので、長い45分間最後までモチベーションを保っていけたのだと思います。【さつき学級参観者】

・パターンブロックを手元に置いて、子どもたちが主体的に作図したり考えたりする姿が見られました。迫先生の話を聞く時は手を止めて聞き、先生の問いにもしっかり応える子どもたちに感心しました。先生の問いかけや指示の出し方がよかったからだと思います。【1年生参観者】

・本時について、当日まで、よりよい授業にするためにどのように改善されてきたかがよくわかりました。目標、学習内容、時間、実態、実物とICT活用のバランス(効果的な活用)などすべてのことをよく考慮された授業だったと思います。9枚の仕掛けに感動しました。子どもたちも自分の箱が完成できて、大満足だったと思います。【2年生参観者】

・授業技術の高い先生の授業はとても勉強になりました。児童の認識や問題の捉え方をそろえるところや、全員での学びでまとめるところは、飽田東小で研究されている「問い、対話、振り返り」がきちんと具現化されていたのではないかと感じました。色の意識を長さに変えることの大切さを改めて感じました。【3年生参観者】

・グループ活動での「向きを変えたら同じだもん」「写真だと説明しにくいから…(ポリドロンを組み立て出す)」「できるかどうか証拠見せて」というような子どもたちの言葉から、子どもたちが自ら学ぶ様子が伝わってきました。ロイロノートにパターンを記録することで「もっとパターンを見つけたい」という意欲が高まっていましたし、グループで学習を進めることで、安心して全員が学べる雰囲気がありました。【4年生参観者】

・教科書には帰納的な進め方で載っている円周の理解にあえて演繹で進められる授業展開に驚きました。子どもたちが日々の授業でしっかりと鍛えられ、常に問いを持ちながら参加している様子が伝わりました。ほとんどの子供達が作図に戸惑うことなく、活動できていたことに日頃の先生の指導力の高さを感じました。さらに、先生の子供の心の掴み方や発言のさせ方、教材の提示の仕方、板書の工夫などたくさんの勉強になることがありました。【5年生参観者】

・飽田校区のだいたいの面積を求めるという問いに大きな工夫を感じました。子どもたちも最初のクイズからいきいきと授業に参加しており、明るい雰囲気でした。身近な素材を教材にすることが、子供が算数に対して、興味関心を持つことにつながるのだと感じました。ここでも子供達の算数力が高く、驚かされました。先生が狙われていたことは十分に達成できている素敵な授業でした。【6年生参観者】

【全体的なご感想】

・研発等が次々に中止になる中で、今後の研発の開催方法の提案とも言える貴重な研究会だったと思います!またzoomな世の中ですが、Teamsでも会議が出来るんだ!!と、Teamsの活用の仕方も学ばせていただきました。

・ズームを活用しての授業配信でも子どもたちの様子がとてもよくわかり、これまで通りの研究授業を参観しているのとほぼ同じ感覚で参観することができました。カメラが3箇所あることで色々な視点でみることが出来るので、従来の研究発表よりも複数の場所から見れるので、これからもこの形があってもいいと思いました。

・半日ながら、授業数の多さ、分科会、宮本先生のお話等内容が充実しているので、時間延長は想定内でしたが・・・最後の抽選会も楽しかったです。

 

マスフェスのご案内

飽田東小学校では昨年に引き続き、令和3年1月23日(土)に自主公開授業研究会「マスフェス2021」を企画し、算数の公開授業を行います。コロナ禍の中、リモート授業参観・リモート分科会・全体会と、よりよい方法で安全性と生産性の両立を実現します。たくさんの方々に授業を参観いただき、ご示唆いただきたくご案内申し上げます。

※申し訳ありませんが、今回は【熊本市の教職員】にのみ参加者を限定させていただきます。Teamsに専用チームが作ってあります。

おかげさまで50名を超える参加申し込みがありました。

【1次案内チラシ】画像をクリックすると新しいページで表示されます。

【2次案内チラシ】画像をクリックすると新しいページで表示されます。

申し込みURL https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=8BxEuoPhFECza7_Oc58OtaSk7vWc9EhHlhmXEcJ9Ey9UQU42ODNMREo5TldSNlhFTDE0MUNKRkVQQS4u

【REMOTEスケジュール】

(DATE)2021.1.23(Sat) (Time) 8:30~12:20 ALL REMOTE

8:20~8:30 Zoom入室

8:30~9:15[公開授業Ⅰ]

2 年 「はこの形」松野 有里 Yuri Matsuno

4 年 「直方体と立方体」増村 瑛治 Eiji Masumura

9:20~10:05[公開授業Ⅱ]

1 年 「かたちづくり」迫 洋輔 Yousuke Sako

6 年 「およその形と大きさ」松川 承平Shouhei Matsukawa

さつき学級「直方体と立方体」中山 祐里 Yuri Nakayama

10:10~10:55[公開授業Ⅲ]

3 年 「三角形」大園 紀子 Noriko Ohzono

5 年 「円と正多角形」矢野 隆敏 Takatoshi Yano

11:05~11:50授業別分科会Teams会議にて】

授業について大いに語り合いましょう!

11:50~12:20全体会Zoom配信

  

宮本博規先生と藤本校長先生によるスペシャルトーク「知恵と自信と協働力を育てる学び合いの極意」

★今年も【お楽しみ抽選会】があります!!

※参加者のみなさんへ

〇Teamsを最新版にしておいてください。

〇参加申し込み後、資料と引き換えに同意書の提出が必要です。同意書PDF

〇以下の4点を 厳守してください。【同意書の内容】
1、公開授業等の Zoom の QR コード・ ID・パスコード は 、絶対に他人に 漏らしません。

2、配信中の画面のキャプチャ(スクリーンショット )や 録画・録音は一切しません。(授業 、分科会・全体会もすべて含む)

3、チャット等に誹謗中傷 等、不快にさせる内容は書き込みません。

4、熊本市の教職員としての矜持をもって参加します。

ページトップに戻る