すこやかサミット

 城東小学校では、約50年にわたり健康づくりに取り組んでいます。その活動の一つに「すこやかサミット」があります。
 すこやかサミットでは、児童・保護者・地域が一堂に会し、生活習慣・運動習慣・食習慣を中心とした健康づくりについて学びを深めます。
 このページでは、6年生が実践・発表した食習慣を改善するためのメニューやレシピを紹介します。
 PDF版はこちらからご覧ください。

 噛むことを目指した調理の工夫

普段の食事に1品を足して、栄養バランスを整えるための工夫

手軽に野菜不足を改善するための工夫

噛むことを意識したメニューの工夫

時短・簡単・栄養バランスを意識した朝食作りの工夫

嫌いな食べ物でもおいしく食べるための工夫

低カロリーでおいしいお菓子を作るための工夫

天然だしを使って塩分を減らしたり、食事をよりおいしくしたりする工夫
 

健康になるために、いつもの食事に1品をプラスする工夫

簡単に作ることができて、栄養もとれる朝食を作るための工夫

苦手な野菜を食べるための調理の工夫

 


【参考図書】
 ・減塩のコツ早わかり(女子栄養大学出版部)
 ・塩分早わかり(女子栄養大学出版部)
 ・糖質早わかり 炭水化物や食物繊維の量がひと目でわかる(女子栄養大学出版部)
 ・エネルギー早わかり いつも食べる量のエネルギーがひと目でわかる(女子栄養大学出版部)
 ・女子栄養大学栄養クリニックのこども栄養素えほん(女子栄養大学出版部)
 ・もういちど考えよう!わたしたちの食生活(文研出版)
 ・早ね早おき朝ごはん 2朝ごはん(汐文社)
 ・ビジュアル版 見てわかるすぐ使える楽しい食教材 そしゃくで健康づくり育てようかむ力(少年写真新聞社)
 ・口と歯のはたらき―おいしくたべる 口と歯 (ドクター・トミーのからだの本)(小峰書店)
 ・見直してみよう間食 肥満や生活習慣病にならないためのおやつ選び ビジュアル版見てわかるすぐ使える楽しい食教材(少年写真新聞社)
 ・食べる 食育基本シリーズ 4(フレーベル館)
 ・NHKためしてガッテン 健康料理かんたんレシピ集 3病気に強い健康料理(汐文社)
 ・たべることがめちゃくちゃ楽しくなる! 栄養素キャラクター図鑑(日本図書センター)
 ・栄養とカラダ (健康のすすめ! カラダ研究所)(偕成社)
 ・いちばんやさしい栄養のキホン―オールカラーで見やすい(新星出版社)

 


【参考webページ】
 ・農林水産省 http://www.maff.go.jp/
 ・厚生労働省 https://www.mhlw.go.jp/
 ・ほんだし https://www.ajinomoto.co.jp/hondashi/
 ・cookpad https://cookpad.com/
 ・ウィキペディア(出汁) https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E6%B1%81
 ・明治 https://www.meiji.co.jp/
 ・ロッテ https://www.lotte.co.jp/
 ・クラシル https://www.kurashiru.com/

 

「子どもたちのレシピを見て」(保護者感想)

 

〇 1・2年 保護者 

 一つ一つのメニュー、食材がきとんと深堀されていて、とても分かりやすく、また見た目も美しく「おいしそう!食べてみたい!」と思える様なメニューがたくさんありました。食材は、ふれ合って調理してみると様々なおどろきがあります。おいしく食べることはもちろんですが、食材の大切さ、食材をむだにしないこと、多くのことを学べるすばらしい企画だと感じました。

 

〇 2・4年 保護者

 すこやかサミットに参加しました。その日その時は、家庭でやってみようと意気込んでいたのですが、料理名だけを見ても思い出せませんでした。ホームページで写真と再びレシピを再確認できて、やる気がおきました。スマホで思い出したい時にいつでも見れると便利です。ありがとうございました。

 

〇 3年 保護者

 どのレシピも子どもたちが、よく考え抜き参考になるレシピばかりです。栄養素の基礎知識を交えながら、アセスメントし今後も健康な体をつくってほしいと思いました。

 

〇 3年 保護者

 すこやかサミットのレシピ、拝見させてい頂きました。今回の発表は娘の体調が崩れて欠席した為、このような機会を頂き、情報を更に分かりやすく知ることができ、とても有難く思います。個人的には噛むことを意識したメニュー、せんべいを使ったサラダやするめのサラダを早速トライしてみたいと感じています。しっかり噛むことを意識することは、とても今後の子どもたち、私たちにとって大切なことと感じています。今回のだしを使った洋食料理のロール白菜は、キャベツではなく白菜をイメージしただけで一石二鳥な料理ができそうだと楽しくなります。

 

〇 4年 保護者 

 嫌いな食べ物でもおいしく食べるための工夫として、にんじん、セロリをスープにしてみました。くせのある野菜もおいしく食べられるし、たくさんの野菜をとることができて、とてもよかったです。相性のよい組み合わせをいろいろ試してみたくなりました。

 
〇4年 保護者 

 

 

 QRでの読み取り、便利です。レシピ集、親も参考になります。噛むことを意識して日々の調理つくりをしていない気がします。反省。おかしもつい市販のものになってしまいますが、子供から「一緒に作ろう」と声をかけてもらいました。一緒に作るのも、なかなかできそうでできないので、春休みにやってみたいと思います。時短まで考えて、小学生すごい!


〇 4年 保護者

 まず、おたよりにQRコードがついていることに驚きました。総会も校長先生がスマホで進行されたり、電子黒板にタブレットを使ったりと私たちの時代には考えられなかったことばかりで時代の変化を感じております。レシピについて、写真もきれいに撮ってあり、作り方などもていねいに記されていて、とてもよく考えてあると思いました。私もメニューに取り入れたいものばかりでした。噛むことが少なくなってきており、子どもたちの歯やあごにもいろいろと影響を与えていると思います。噛むことの大切さを改めて考えさせられました。

 
〇 5年 保護者 

 野菜を一種増やすことは気軽に始められますし、ナッツ類を料理に使うことが今までなかったので試してみようと思います。

 

〇 6年 保護者 

 見ました。全員のメニューをアップしていただいたようで、ありがとうございました。じっくり拝見することができます。スマホサイトは初めて見るので、まず、そこから興味深いページがたくさんありました。いつもPCで見ていたので新鮮でした。もうすぐ卒業なのにもっと早く気づいてスマホ版を見ていたかったです。それに子どもたちのメニューはとても参考になりました。6年生はもう大人の入口ですね。

 

〇 6年 保護者 

 HP見ました。見やすかったです。記録が残ってよいですね。しっかり頑張ってまとめていたので時々見返して作ろうと思います。
 

ページトップに戻る

Copyright(c) 2018 joto elementary school. All Rights Reserved.