学校にブルーレイレコーダーを寄贈しました

 城東小学校PTAでは、城東小学校創立140周年事業の一環として、ブルーレイレコーダー8台を寄贈しました。

 今回のブルーレイレコーダーの導入により、各教室にある電子黒板で校内テレビ放送と地上デジタル放送を受信することができるようになりました。

 導入後の教室の様子を見てみると、電子黒板に映し出されるに歯みがき指導のビデオを見ながら、丁寧に食後の歯みがきに取り組む子どもたちの姿がありました。これからも校内放送やテレビ放送の視聴を通して、子どもたちが学び育っていくものと思います。

 保護者の皆様のご理解とご協力に、心より御礼申し上げます。

  
記念式典での目録寄贈の様子   教室に配備されたブルーレイレコーダー

 

 

 

ページトップに戻る

Copyright(c) 2018 joto elementary school. All Rights Reserved.