PTA夏休み親子除草作業へのご協力ありがとうございました

 今年もPTAの皆様のご協力により、夏休み親子除草作業を行うことができました。
 早朝から額に汗して働くその姿は、まごころ5か条の「しごとに打ちこみやりぬくこども」「国とみんなにつくすこども」そのものでした。

 

「保護者の方の声」

今年は草の元気がよくて、なかなか大変でした。あまり雨が降らなかった夏だったという気がしていますが、それにしては草が多かったと思います。
夏休みが終わり、2学期に子どもたちが元気に運動場で遊べるよう、草取りをがんばりましょうかね!

 

「卒業生の声」

朝早くから活動することで、早起きもできました。みんなで協力して草取りをしたので、草がどんどん減っていき、達成感を感じました。(中学2年生)
いつも野球の自主練習で運動場を借りているので、その恩返しという気持ちで参加しました。始まる前のあの草の量は見たことがなかったけど、みんなで協力したから取りきることができたと思います。(中学3年生)

 

「子どもたちの声」

5時半に起きて参加しました。夏休みの初めに運動場に来てからは運動場を見ていませんでした。今日見たらバッタがたくさん住めそうなくらい草が生えていて、びっくりしました。草がなくなったから、2学期が始まったらバスケットボールがしたいです。
暑かったけど、みんなでがんばって草を取ることができたから、気持ちよかったです。運動場がきれいになったから、土の(すべる)感触を楽しみながら、サッカーをしたいです。

  

 二学期が始まるにあたり、保護者の皆様には早朝からご協力を頂きました。作業後、PTA会長の「見てください!緑だった運動場が茶色になりました!」の一言に対して、拍手が起こりました。あの拍手は参加した全員の達成感の現われだったと思います。9月に入り、この運動場で140周年の記念写真を撮影できることを楽しみにしています。ありがとうございました。

ページトップに戻る

Copyright(c) 2018 joto elementary school. All Rights Reserved.