校長室より

最新号 新型コロナウイルスの対応について

 

 

熊本市内において新型コロナウイルス感染者が確認されたことを踏まえ、熊本市教育員会から2月23日付で今後の対応についての通知が出されました。

 

出席停止の措置等、その一部については昨日のメールでお知らせしたとおりです。本日、新たに臨時休校の措置をとる場合、今後の行事等についての方針を示した文書を配布しました。ご確認ください。

 

その文書の中でもお知らせしていますが、感染拡大防止の観点から全校で体育館に集まるような活動は極力控えるようにします。

 

そのため、3月5日(木)に予定されていた学級懇談会・PTA総会は中止します。総会での決議事項については紙面で案内される予定です。

 

また、音楽集会や委員会の活動報告など、子どもたちが企画・運営している活動も予定されていましたが校内でのテレビ放送等で実施したいと思います。本校の場合、昨年PTAから各教室の電子黒板と校内放送をつなぐためのTVチューナーを寄贈していただきましたので、映像での校内放送が可能です。修了式や退任式等についても、このテレビ放送で行う予定です。

 

教室の換気、手洗いうがい等の徹底にあわせ、しばらくはグループでの話し合いや給食等もできるだけ控えるようにしました。校内でのマスクの着用も実施していきます。マスクについては手に入りにくい状況にありますが、可能であれば登下校においても着用できるようご配慮ください。

 

感染拡大防止のため、できることを確実に実行し、安心安全な学校生活を送れるようにしていきたいと思います。ご家庭においても今まで以上にお子様の健康状態をしっかりと見ていただき、手洗い、うがい、規則正しい生活等の健康管理を宜しくお願いいたします。

 

ただ、一つ気になるのは新型コロナウイルスの世界的な流行に伴い、各地で様々な差別事象も発生していることです。国内でも感染が相次いで確認される中、感染者や中国の方に対する誹謗中傷や心無い書き込み等がSNS等で広がっているようです。また、感染者の治療にあたっている医療機関関係者の家族が差別にあった、との報道もされています。

 

 新型コロナウイルス感染症に関連して、誤った情報に基づく不当な差別、偏見、いじめ等があってはなりません。不確かな情報に惑わされて人権侵害につながることのないよう、私たち大人が正しい情報に基づいた冷静な行動をすることが必要です。その姿を見て子どもは学びます。この機会に、子どもと一緒に今回の差別事象について話し合ってみませんか。

 

 




バックナンバー (別ウインドウが開きます)


第1号 共に高まる 4月10日発行
第2号 子どものよさに目を向けて 4月15日発行
第3号 自分への問いかけ 4月21日発行
第4号 ゆっくりと元のペースへ 5月7日発行
第5号 子どもの話を聞くとき 5月13日発行
第6号 家族の支え 5月20日発行
第7号 「も」を以て貴しとなす 5月27日発行
第8号 ご協力ありがとうございました 6月4日発行
第9号 授業で培う思いやり 6月10日発行
第10号 玄関のメッセージ 6月17日発行
第11号 友を思う心 6月24日発行
第12号 雨のうた 7月2日発行
第13号 チャレンジする心 7月9日発行
第14号 褒めるのは成果か?努力か? 7月17日発行
第15号 「三日坊主」からのスタート 8月23日発行 
第16号 「學」の意味は? 9月2日発行
第17号 あいさつは自分から 9月9日発行
第18号 強みを知り、強みを生かす 9月24日発行
第19号 一隅を照らす 9月30日発行
第20号 バスの中から見える近未来 10月7日発行
第21号 世界の果ての通学路 10月21日発行
第22号 先輩の話 10月29日発行
第23号 自分の足で 11月11日発行
第24号 おばあちゃんの魔法の言葉 11月18日発行
第25回 子どもに学んだ可能性 11月25日発行
第26号 相談する相手は? 12月2日発行
第27号 世界レベルのプレーに感動 12月10日発行
第28号 学校を支えるサポーター 12月16日発行 
第29号 日本文化に親しむ 12月24日発行
第30号 笑顔でスタート 1月7日発行
第31号 本当にあったこわい話 1月14日発行
第32号 「あ」じゃなく「お」 1月24日発行
第33号 6年間で育てる 2月3日発行
第34号 あいさつっていいですねえ 2月10日発行
第35号  学校紹介リーフレット 2月17日発行
第36号 新型コロナウイルスの対応について 2月25日発行
 

 


 

ページトップに戻る

Copyright(c) 2018 joto elementary school. All Rights Reserved.