令和元年11月

 11月28日(木) 西に東に行ってきます! 3年生社会科見学

 

 社会科見学旅行で「ホシサン味噌」と「水本オレンジガーデン」に向かいました。ホシサンでは、工場の生産活動や働く方々の工夫や努力を学びました。オレンジガーデンでは、みかんづくりの工夫を、実際に目で見たり聞くことで学びました。現在、タブレットを使い新聞としてまとめています。

11月27日(水) ギコギコ…うまく切れたかな? 3年生図工の学習

 

 図画工作の学習で、のこぎりで切った木材を組み立てて作品を作ります。子どもたちは、基本の切り方を練習しました。ペアで協力しながら、安全に切ることができました。今後は、部品を組み立てていきます。

11月26日(火) よくがんばりました! タイピングコンテスト表彰式

 

 今年から始めた「タイピングコンテスト」。第1回のコンテストが終わり、この日表彰式を行いました。5分間に入力する文字数が最も多かった児童の記録は368字でした。また、エントリーをした時とコンテストをした時の文字数を比べると、59倍も入力する文字数が増えた児童もいました。みんなよく頑張りました。

11月26日 未来の先生頑張る! 授業実習を行いました

 

 熊本大学教職大学院から城東小学校に実習に来ている実習生の授業研究会を行いました。授業では、実習のテーマの一つである「効果的なICTの活用」を意識した様々な工夫があり、子供たちも生き生きと自分の考えを述べることができていました。

11月22日(金) 素敵な音色をみなさんに 4年生が地区音楽会に参加しました

 

 学校の代表として地区音楽会に参加しました。エルクンバンチェロを演奏しブリッジを合唱しました。緊張したけれど、みんなで心を合わせて頑張りました。他の学校の演奏も聞きました。どの学校の演奏もすごかったです。たくさんの素敵な音に出会えた音楽会でした。

11月21日(木) 年に一度のおなじみイベント 城東っ子集会を行いました

 

 

 

 城東の子どもたちが楽しみにしているイベントの一つが、この城東っ子集会です。今回の集会では、みんなが楽しみにしている「全校かくれんぼ」をしました。今回の鬼は4人の先生です。子どもたちは教室の中で静かにじっと隠れていました。

11月20日(水) 秋を見つけに… 1年生が監物台樹木園に行きました

 

 1年生は、生活科の授業で秋をさがしに監物台樹木園に行ってきました。大きなまつぼっくりやどんぐりを見つけ歓声があがっていました。紅葉した大きな葉や、形のおもしろさに「テングだ〜」という声も聞こえてきました。どんぐりがどんな木の下に落ちているのか実際に目で見ることができ生きた学習ができました。これから拾った木の実を使い、お面を作ったり秋のおもちゃをつくったりする予定です。どんな作品ができるのか楽しみです。

11月18日(月) そんな使い方があったか!! 校内職員研修会

 

 外国語活動の巡回指導員の先生から、タブレットを活用した外国語指導の工夫について教えていただきました。いつも使っているアプリも、視点を変えると新しい使い方が生まれます。研修後は、さっそく次の授業に向けて考えを巡らせる職員の姿がありました。

11月11日(月) シュートゲームを楽しもう 2年生の体育の学習

 

 

 2年生は、体育で『シュートゲーム』に取り組んでいます。5人対5人で、的にボールを当てあうゲームです。6チームのリーグ戦で、オープン戦、ペナントレース、クライマックスシリーズと、何度も何度も対戦します。シュートやパスをしたり、シュートを止めたり、作戦を考えたりすることが上手になってきました。『ナイスキーハ゜ー!』『がんばれー!』・・毎回熱戦です。勝敗がつきますが、ルールを守ることや、仲間同士励ましあうことを大切にしています。

11月9日(土) 電気について学ぼう 5年生親子活動を行いました

 

 九州電力熊本支店の方々を講師にお招きして、5年生PTA親子活動として電気に関する出前授業を開催しました。様々な実験を通して、目には見えない電気を感じることができました。

11月7日(木) 税ってなんだろう? 6年生租税教室を行いました

 

 熊本市役所から講師の方に来ていただき、税についての学習をしました。税の使われ方を知り、税がなかったらどんな社会になるのかを考えることができました。一億円の現金と同じ重さのケースを持つ経験もすることができました。

11月7日(木) 秋の心地よい風を感じました 低学年合同動植物園見学旅行

  

 

 1年生と2年生が、見学旅行で動植物園にいきました。1年生は、生活科での「秋をさがそう」の学習でどんぐりや落ち葉拾いをしたり、国語の「わたしの はっけん」で見たことを文章に表現するために動物の動きや色、かたちをしっかり観察したりしてきました。2年生は、ミラーハウスやチェーンタワーなどの遊具に乗る体験をしました。自分で乗りたい遊具を選び、チケットを買って、級友と一緒に楽しみました。また、川の飛び石を渡る冒険をしたり、ヤギやモルモットとふれあう体験をしたりしました。「ワニが全然動かないから、偽物かと思った」や、「モルモットをさわるとふわふわして気持ちよかった」など、いろいろなことに気づき表現することができた子どもたちです。

11月6日(水) 環境を守るということ 5年生水俣に学ぶ肥後っ子教室に参加しました

 

 

 5年生が水俣市に行き、水俣病のことをはじめとした環境について学びました。語り部さんのお話を伺いながら、涙する子もいました。この地球で生きる上で、環境を守っていくために今自分に何ができるのか…一人一人が考えた1日となりました。

11月5日(火) 友達のよさを感じよう 講話朝会

 

 今月が「心かがやけ月間」であることを受けて、友達と仲良くすることや、互いの良さを感じ合うこと、違いを認め互いに尊重し合うことについて考えました。

11月1日(金) よくがんばりました! 表彰式を行いました

 

 朝の活動を行う前に、全国小・中学校作文コンクールで受賞した子どもたちの表彰式を行いました。表彰の様子を見守る子どもたちからは、受賞した3人に対して大きな拍手が贈られました。

ページトップに戻る

Copyright(c) 2018 joto elementary school. All Rights Reserved.