校長室

 本校は、一昨年に創立143年を迎えた古い歴史と伝統を有した学校です。本校区は、熊本市の西部にあって、一部が金峰山自然公園に含まれています。花岡山、石神山、金峰山のふもとに位置し、井芹川のほとりに臨む景勝の地です。

 古くからの町並みに暮らす地域住民の方々は、学校教育に深い理解を示していただき、大変協力的です。また、PTA活動も主体的に展開され、活気に満ちています。平成28年4月の熊本地震により、本校区も被害を受けました。あれから2年が過ぎ、今でも残る余震と向き合いながら、熊本の復興に向けて取り組んでいく所存です。県内、県外の多くの方々から支援を受け、人と人がつながることの大切さが改めて身にしみました。平成30年度は、みんなが笑顔でつながる年にしたいと思います。
 
 本校では、目指す児童像に「やさしい子、かしこい子、たくましい子」を揚げ、「豊かな心と確かな学力を身に付け、たくましい体をもち、気づき、考え、行動できる児童の育成」という学校教育目標を設定しています。今回の震災を通して、子どもたちの生き抜く力、危機回避能力についても高めていかなければならないと実感いたしました。
 本年度は「声を大事に!」を学校経営のテーマにし、城西5つの心「明るい心・素直な心・感謝の心・反省の心・奉仕の心」の実践を基盤に、一人一人の子どもたちのよさや可能性を引き出し、伸ばしていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

                             熊本市立城西小学校長

 

ページトップに戻る