沿革


 

 本校は、日吉・川尻両小学校の児童数増加にともない、昭和57年4月1日熊本市で60番目に設立された小学校である。昭和54年8月、日吉小学校内に分校設立期成会が発足し、次いで昭和56年6月、新設校準備委員会が設けられた。同年8月、熊本市南高江町に学校敷地造成、昭和57年2月校舎建築を開始した。同年3月、校名を決定した。昭和57年4月1日、日吉小学校に仮校舎を建て、熊本市立城南小学校を開校した。日吉教室(児童数5年生以下457名)、川尻教室(同102名)を設置し、本校教諭2名を川尻小学校に派遣した。同年9月、校舎、体育館が完成し、9月22日現在地に移転して日吉・川尻教室を併合した。

          *学校の所在地 ─── 熊本市南区南高江4丁目2番70号(℡353-2380)

          *学校敷地総面積 ───────── 21610㎡

          *校舎面積 ───────────── 3915㎡

          *体育館 ─────────────── 725㎡

          *運動場 ───────────── 11903㎡

 

★沿革史(主なもの)

 

 

昭和57年度

 

 

   58年度

 

 

   59年度

 

 

 

   60年度

 

 

 初代校長

勝木 慶吾

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊本市城南小学校開校(職員25人・児童559人)

校章制定、校舎、体育館、給食棟竣工

校旗完成、プール完成

校歌制定

開校記念式典挙行

植樹開始、PTA発足

飼育舎完成

全国小学校理科研究大会開催

熊本県器楽合奏コンクール銀賞(Aの部)

熊本市教育論文準特選(一人一人を生かす教材開発)

熊本県器楽合奏コンクール銀賞(Aの部)

熊本市教育論文準特選(自己教育力育てる社会科学習)

観察池完成

昭和61年度

 

 

 

 第2代校長本瀬 武彦

 

 

(職員30人・児童707人)

自転車置場設置

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

研究発表委嘱校(62・63年、理科)

昭和62年度

 

 

   63年度

 

 

 

 

 

 

平成 元年度

   2年度

 第3代校長

敷島 羊一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員31人・児童665人)

運動場フェンス下工事完成

玄関前緑地帯完成

中庭緑化園完成

熊本市教育委員会委嘱理科学習指導研究発表会

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

熊本市教育論文準特選(自然の調べ方を知り創造豊かに

学び合う理科学習)

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

体育倉庫改修及び石灰倉庫付設

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

あそび場設置 市よりケヤキ6本、クス大木1本植樹

プールサイドポート設置

平成  3年度

 

 

 

 

   4年度

 

 

 

 

    5年度

 第4代校長

山崎 博人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員32人・児童549人)

県立教育センター研究協力校委嘱

空調設備設置(事務室、校長室、職員室)

ケヤキ大木4本、クス大木3本、サクラ3本植樹

屋上に『城南小学校』校名看板設置

県立教育センター研究協力校委嘱(理科)

創立10周年記念式典挙行

正門横及び登校道路に水銀灯設置

玄関前に『校訓の碑』設置

10周年記念誌発行

県立教育センター研究協力校委嘱   堆肥場設置

平成  6年度

 

    7年度

 

 

      8年度

 

 

 

 

 

      9年度

 

 

 

 

 

 第5代校長

前田 禎蔵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員24人・児童440人)

県立教育センター研究協力校委嘱

児童育成クラブ開設(余裕教室利用)

さざんか移植と植樹(運動場の周囲 200本余)

佐藤教諭アメリカ・モンタナ州へ交換教員として派遣

熊本市教育委員会教育課程研究委嘱(平成89年度、算数)

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

熊本市教育論文準特選(楽しい算数学習)

さざんか植樹(運動場の周囲 100本余)

非常災害用学校番号南校舎屋上に表示

環境保全都市宣言1周年記念樹メタセコイヤ植樹

熊本県ボランティア活動普及事業協力校指定(平成11)

創立15周年記念、百日紅4本、はなみずき3本植樹

熊本県器楽合奏コンクール金賞(Aの部)

熊本市教育委員会教育課程研究委嘱発表会(楽しい算数)

住居表示変更により南高江4丁目2番70号となる

校門付近改修工事竣工

平成10年度

 

 

 

 

 

   11年度

 

 

  12年度

 

 

 第6代校長

梅田  博

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員23人・児童362人)

熊本県ボランティア活動普及事業協力校指定

熊本県器楽合奏コンクール最優秀賞受賞(Aの部)

校舎外壁補修工事

熊本市教育論文準特選(楽しい算数学習)

交通安全優良学校表彰

熊本県器楽合奏コンクール最優秀賞受賞(Aの部)

九州、全国学校合奏コンクール奨励賞受賞

熊本市青少年問題協議会善行表彰受賞(5・6年)

熊本県器楽合奏コンクール金賞受賞(Aの部)

6年生県技能士協会もの作り教室開催

二十一世紀記念植樹

平成 13年度

 

 

   14年度

 

 

 

 

 

   15年度

第7代校長

清永 ヤヨヒ

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員24人・児童357人)

平成13年度学校保健統計調査実施校指定・熊本市教育委員会学校訪問

北校舎1~3階トイレ改修工事竣工

(職員26人・児童371人)

特殊学級(情緒学級)新設

南校舎1~3階トイレ改修工事竣工

創立20周年記念式典挙行・記念誌発行・熊本市子ども文化会館「僕の夢、私の夢体験事業」及び創立20周年記念事業による「花時計」設置

(職員26人・児童361人)

熊本市教育委員会学校訪問(人権教育指導室)

平成16年度

 

 

 

 

 

  17年度

 

第8代校長

三津谷美樹

 

 

 

 

 

 

(職員27人・児童354人)

南校舎南側の外壁の塗装工事

校舎1階渡り廊下のバリアフリー化工事

熊本市教育委員会学校訪問(健康教育課)

プール水漏れ改修工事

田中誠也教頭着任(1月1日付)

(職員27人・児童数349人)

学校安全対策委員会設立

平成18年度

 

 

 

 

 

 

  19年度

 

 

 

 

第9代校長

田尻範子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員30人・児童数364人)

特殊学級(知的学級)新設

給食室横通路・正門水はけ対策工事

熊本県学校人事課学校訪問

熊本市教育委員会学校訪問(教職員課・学務課)

一行詩いのちの詩コンクール学校賞受賞

城南校区安全・安心ネットワーク協議会設立

(職員29人・児童373人)

平成19年度熊本市体力向上推進実践校委嘱

熊本市教育委員会学校訪問(人権教育指導室)

児童育成クラブプレハブ教室完成

農具倉庫完成

平成20年度

 

 

  

 

 

 

平成21年度

 

 

 

10代校長

藤本明英

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員30人・児童数391人)

平成20年度授業改善研究協力校委嘱

授業改善協力校授業研究会の実施

熊本市教育委員会学校訪問(健康教育課)

地区別人権教育研修会の実施

中庭の芝生化

熊本県器楽合奏コンクール金賞受賞

(職員31人、児童数418人)

運動場遊具下芝生化

熊本市教育委員会学校訪問(指導課)

体育館床改装工事開始及び完成・竣工

平成22年度

 

 

 

 

 

 

平成23年度

 

 

 

 

平成24年度

 

 

 

11代校長

遠山 英一

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(職員30人・児童数429人)

特別支援学級(病弱学級)新設 

ICT機器(大型液晶テレビ5台・電子黒板1台・実物投影機1台)導入

プールシャワー改善工事開始・完成

熊本市教育委員会学校訪問(学務課・教職員課)

熊本県器楽合奏コンクール銅賞受賞

学習教室扇風機設置工事開始及び完成(各教室4台)

(職員31人・児童数422人)

「林の中のサーキットコース」完成・運用開始

貯水槽・浄化槽撤去工事 インターホン全教室設置

熊本県器楽合奏コンクール金賞受賞

熊本市教育委員会学校訪問(人権教育指導室)

(職員32人・児童数426人)

創立30周年記念大運動会

創立30周年記念式典・記念講演 蒲島郁夫熊本県知事

熊本市教育委員会学校訪問(健康教育課)

特別支援学級(自閉症・情緒障がい学級)閉級

平成25年度

 

 

 

 

 

平成26年度

12代校長

荒木 逸治

(職員30人・児童数412人)

特別支援学級(自閉症・情緒障がい学級)新設

熊本市教育委員会学力充実研究指定(1年目)

熊本市教育委員会学校訪問(学務課・教職員課)

プールサイド3面塗装(低温使用)

「本物にふれる文化事業」大阪交響楽団来校

(職員29人・児童数395人)

熊本市教育委員会学力充実研究指定1021日研究発表会

熊本市教育委員会学校訪問(指導課・総合支援課)

プールサイド4面目塗装(低温使用)

「本物にふれる文化事業」狂言

平成27年度

 

 

平成28年度

 

 

 

平成29年度

 

 

 

 

13代校長

泉田 一博

(職員28人・児童数369人)

熊本県小学校社会科研究会県大会会場校

人権教育指導室学校訪問

(職員26人・児童数335人)

4月14日発生の「平成28年熊本地震」発生に伴い、体育館を5月末まで避難所として開放。

雨天順延のため、5月30日(月)運動会実施

(職員28人・児童数325人)

平成29・30年度 熊本市教育委員会 研究委嘱校

平成29年度 土曜授業モデル校

情緒障害通級教室(じょうなん教室)開設(9月から指導開始)

熊本市教育委員会学校訪問(教職員課・学務課)

平成30年度

 

 

 

 

令和元年度

 

 

 

 

 

 

令和2年度

14代校長

上妻 薫

(職員32人・児童数311人)*英語専科、初任者指導拠点校教員も含む

通常学級教室・少人数教室空調設備稼働(9月から稼働開始)

こころかがやけ月間挨拶運動 大西一史市長来校

熊本市教育委員会研究委嘱11月2日研究発表会

(職員31人・児童数285人)

「しろなんタイム」(タブレット活用補充学習)開始

学校緑化コンクール南区賞(TKU賞)受賞

熊本市制作「ICTで変わる学校教育の現場」取材録画

災害時自動販売機設置(体育館玄関)

令和2年度「タブレット端末活用」の研究モデル校に決定

新型コロナウィルス感染拡大防止のため臨時休校

(職員29人・児童数259人)

6月1日より学校再開

児童一人一台タブレット配布式

オンライン自主研究発表会開催「豊かな学び手を育てる」

令和3年度

 

 

 

 

 

令和4年度

 

15代校長

福田 浩則

(職員28人・児童数247人)

新型コロナウィルス感染拡大防止のため分散登校(9月)

校舎内多用途トイレ設置

体育館トイレ・運動場トイレ改修

人権の花運動の実施

玄関及び体育館通路スロープ設置

(職員26人・児童数227人)

小中一貫教育モデル校に決定

ページトップに戻る