沿革

明治 8年
    37年
 大正 9年
 昭和22年
    24年
    31年
    34年
    41年
    42年
    46年
    50年
    56年
    58年
 平成 2年
     3年
     4年
     8年
    10年
    11年
    13年
    14年
    15年
    16年
    17年
    18年
    19年
    20年
    21年
    22年
    28年

    29年
           30年

河内小学校創立
 河内尋常高等小学校設置.白浜校合併し、分校を置く。
 校歌制定
 河内村立河内小学校と改称。学校給食開始。
 白浜分校増築及び学年編成替え(4年以上本校へ)
河内村、芳野村合併により、河内芳野村立河内小学校と改称する。
 西校舎、給食室完成。
 三階建6教室完成。
 三階建18教室完成。
 町制施行により河内町立河内小学校と改称。
 創立百周年記念式典挙行。
 給食室に米飯給食設備設置。
 体育館落成、体育倉庫完成、農具倉庫完成
 小学校中学校共用プール建設
 台風19号のため白浜分校校舎被害を受ける。
 白浜分校校舎新築
 第7回子どもの詩コンクール学校賞受賞。体育館ピアノ購入。
ホタルの飼育・放流を開始
プール壁画完成
パソコンを使っての情報教育開始
 学校プール開放・夏休み親子愛校作業開始。相撲土俵設置
 児童育成クラブ開設。「子どもの詩コンクール」学校賞受賞
プール壁画塗り直し。体育館床研磨及び塗り替え
防球ネット完成
 教室床張替え。台風被害による体育館屋根補修
 教室床張替え
県教育委員会より体力向上優秀校の表彰を受ける
校舎改築工事開始
校舎の完成に伴い、12月より新校舎での学習が始まる
校庭に、親師会の協力でみかんの木を植樹。『河内っ子みかん園』と命名

熊本市緑化コンクール熊本市教育委員会賞受賞(白浜分校)
白浜分校閉校、熊本市緑化コンクール西区賞受賞(河内小)

 

ページトップに戻る