H30年度3学期

3月20日(水)卒業式

3月20日、卒業証書授与式がありました。たくさんのご来賓、保護者の皆様にご参列いただきました。

6年生は緊張した面持ちで、小学校最後の学校行事に臨みました。

 

 

「卒業式の歌」では、6年間の思い出や気持ちなどを伝えました。在校生も、卒業生への感謝の気持ちを一生懸命伝えました。心のこもった歌声やメッセージで、温かい式となりました。

院内学級の「季節アート」も、卒業式に花を添えてくれました。

この『春の風 花のかおり』は、大学病院・国立病院・中央病院・向陽台病院の小学生が、リレーしながら製作したものです。

 

教室での最後の学級活動が終わった後、在校生や職員に見送られ、17人の卒業生が巣立っていきました。

 

ページトップに戻る