院内学級のあゆみ

「入院している子どもたちにも教育の場を保障してほしい。」という保護者や担当医の願いに答えて、慶徳小学校に院内学級が開設されました。

 

院内学級の歩み

昭和45年  4月 国立病院機構熊本医療センターに開設

昭和45年12月 熊本市民病院に開設

昭和49年  4月 熊本大学医学部附属病院に開設

昭和51年 4月 熊本中央病院に開設

平成  3年  4月 熊本赤十字病院、熊本中央病院に開設

平成20年  4月 慶徳小学校・藤園中学校の病弱学級として正式に認可

平成30年  4月 向陽台病院に開設   

ページトップに戻る