PTAから寄贈「プロジェクター」。そして、今日も輝く子どもたち。

3月14日(月)

 

創立40周年を記念して、PTAからプロジェクターとスクリーンをいただきました。

一足先に目録とスクリーンは頂いておりました。

今日は、PTA会長様が直接プロジェクターを届けてくださいました。

 

スクリーンもプロジェクターもとても立派なものを頂戴しました。

ありがとうございます。大切に使わせていただきます。

 

1年生廊下には、メッセージカードが登場。

よく見ると、新1年生に向けたメッセージでした。

学校を好きになってくれるように願いを込めて書かれていました。

2年生になる準備が整っていますね!

 

体育館では、6年生が卒業式に向けて練習をしていました。

今日は卒業証書の受けとる練習を校長先生にもご参加いただき行いました。

 

先生の指示一回で、きちんとできるところが、さすが!6年生。

ピシッと決まっています。

 

体育館といえば、工事中だったトイレも完成!

明日から子どもたちも使えます。

災害時に避難所になることも考えて、バリアフリーのトイレに変身!!

多目的トイレも設置されました。

 

 

通常、子どもたちには、こちらの男子、女子のトイレを使ってもらう予定です。

 

とってもきれいなトイレ。

みんなできれいな状態を保っていきましょう!

 

最後は、3年生図工を紹介!

家から持ち寄った着られなくなった古着を使って、大変身!

 

ボタンで目をつくったり、新聞紙を詰めて丸みを出し、ひもで縛って頭と胴体を区切ったりしていました。

みんな集中して、自分のイメージを形にしていました。

 

出来上がった作品はタブレットで撮影。どんな作品になったのか、家庭で見て見られてはどうでしょう。

 

3学期も残りあとわずか。

最後まで学び続ける子どもたちが、今日も輝いていました!!

 

学校生活

ページトップに戻る