待ちに待った修学旅行へ出発!

11月15日(月)

 

朝7時。6年生修学旅行出発式の様子です。

朝早い集合でしたが、時間前には全員が登校完了。5分前行動もばっちり。

6年生の意気込みが伝わってきます。

司会進行も自分たちで行い、はじめの言葉、おわりの言葉も堂々としたもの。

「よろしくお願いします」と気持ちの良い挨拶もひかりました。

 

校長先生は、出発にあたり3つのことをお話になりました。

①現地でしか分からないことがたくさんあります。しっかり見て、聞いて、感じて、考える2日間にしてください。

②1日目はしっかり学び、2日目は友達と素敵な思い出を作ってください。自分だけでなく友達にとっても、また一緒に行く方々にとっても、楽しい2日間になるようにしましょう。

③いつも学校で実践している「3つの『あ』」を現地でも実践してください。

※3つの『あ』:あいさつ、ありがとう、あとしまつ

校長先生のお話から、修学旅行の目的を確認した6年生。

聴く態度もとても立派。充実した2日間を予感させる出発式でした。

 

いよいよバスに乗り込みます。大きな荷物は、トランクに入れて。元気に出発!!

 

 

 

金立サービスエリアでトイレ休憩。青空がきれいです!

 

バスの中はレクレーション係のクイズで大盛り上がり、みんなで楽しんでいます。

 

長崎に入りました。窓から見える大村湾は少し霞んでいます。ガイドさんから見学先での注意事項が伝られ
バスの中は学習モードに変わりました。

最初の学習は、平和の講話です。語り部の今道様のお話をみんな真剣に聞きました。

 

 

お礼の言葉と歌で平和への思いを伝えました。今道様、貴重なお話をありがとうございました。

 

 

学習の後は待ちに待った昼食です。トルコライスをいただきました。

 

 

以上、午前中の様子でした。

このあと子どもたちは、平和公園へ向かい、平和集会、フィールドワークを行います。

 

 

学校生活

ページトップに戻る