環境緑化教育

今年度(2019年度)からタブレットが本校にも導入されました。

これまでは、毎年看板等を製作して西原小学校の花や木について紹介していました。

今年度からは看板等の電子化を図り、花や木についての紹介を行っていきます。

緑化委員会の子どもたちが、自分で調べて作成した花や木に関係する情報をHP上に掲載していきます。

校内には、看板等の代わりに子どもたちが作成した情報にアクセスできるQRコードを設置します。

子どもたちは、タブレットを用いてQRコードを読み込み、環境緑化について学びます。

これから少しずつ情報を更新していきます。

ページトップに戻る