平成29年度学校生活の様子

■平成30年3月23日(金)
 本日は、修了式でした。昨日、卒業生を送り出したため、体育館には6年生のスペースが大きく空いていました。5年生の姿が頼もしく映りました。
 式では、校長先生の話、代表児童による作文発表のあと、校長先生から各学年の代表児童に修了証が手渡されました。そして、春休みのくらしについての話、校歌斉唱と流れていきました。式の後は、大掃除をして学校をきれいにし、教室で一人一人に通知表(修了証)が手渡されました。1年間のがんばりの記録をしっかり見て、4月からの新しい目標づくりに役立ててください。春休み中は、事故やケガに十分注意し、規則正しい生活を心がけましょう。
 保護者の皆様・地域の皆様の本校教育へのご理解とご協力に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。

↑代表児童による作文発表

↑修了証渡し

■平成30年3月22日(木)
 本日は、卒業式が行われました。
 卒業生の保護者の皆様、本日はお子様のご卒業誠におめでとうございます。 6年生は、立派に巣立っていきました。成長した自分に自信をもち、中学校でさらに大きく羽ばたいてください。西原小学校職員一同、応援しています。

■平成30年3月13日(火)
 今年度の授業日数もあと6日となりました。6年生は、総合的な学習の時間の取り組みとして「卒業プロジェクト」
を行っています。本日は、その一つ、お世話になった学校をきれいにしようということで清掃作業をしていました。先日は、校舎内の手洗い場や昇降口などを心を込めてきれいにしていました。今日は、関わりのある1年生の教室で机磨きをしていました。汚れていた机の天板が、ピカピカになり、1年生も喜ぶことでしょう。6年生、ありがとうございます。卒業までの1日1日を大切に過ごしてください。

↑机磨きの様子

↑ビフォー&アフター



■平成30年2月22日(木)
 本日、全校児童による長繩大会が行われました。各学級これまでの練習の成果を発揮して、自己ベスト記録が飛び出したりと盛り上がりました。



■平成30年2月20日(火)
 2年生の子どもたちを対象に、「おやつとの上手なつきあい方」と題して授業が行われています。担任と栄養教諭が二人で授業をします。おやつの良いところ・悪いところを考え、日頃口にしているお菓子や飲み物にどれぐらいの砂糖や油が入っているのかを自分の目で見て確認します。その後、おやつを摂るときに気をつけることを一人一人が考えてシートにまとめ発表しました。学習した成果を家庭に持ち帰り、家庭でもおやつとのつきあい方を考えるきっかけにしてもらいました。






■平成30年1月26日(金)
 本日の給食には、前回お知らせした大根が使われました。元々は白菜のみそ汁というメニューでしたが、大根のみそ汁に変更して提供されました。給食室からの号外も出て、全教室にお知らせもありました。

↑右下が大根のみそ汁です。その他、ごはん、鶏肉となすのみぞれ炒め、人参のもやし和え、牛乳が並んでいます。現在、給食記念週間で、給食コンクールの入選メニューが続いています。この期間に、給食への感謝の気持ちをはぐくむと共に、自分の食事に対する姿勢をふり返り、食べ物を大切にする心を養っています。

↑給食室から出された号外。


■平成30年1月23日(火)
たんぽぽ農園だより
 たんぽぽ学級の子どもたちとグリーンボランティアの方々で育てていた大根が収穫の時期を迎えました。丸々と太った大根は、それはそれは立派でずっしりと重くおいしそうでした。たんぽぽ学級では、2週間後におでんを作る計画があるため、その時まで保存するための方法をグリーンボランティアの方々に教えていただきました。全部で40~50本は収穫できたでしょうか。
 現在、野菜の値段が高騰しており、給食室が対応に苦慮されています。残った大根は給食の食材として提供し、活用していただくことになりました。


↑立派な大根です。

↑葉を切って斜めにして土に埋め保存します。

↑給食室へ提供した大根。

↑里芋も収穫できました。

■平成30年1月18日(木)その2
 ずいぶん前に掲載していましたヘチマのたわし作り記事の続報です。できあがった天然たわしを蛇口にひもでつるし、すぐに使えるようにしました。自然素材のものはなんだかホッとしますね。夏の日差しを遮ってくれていたヘチマが形を変えて活躍しています。




■平成30年1月18日(木)
グリーンタイム
 今日の朝は全校一斉のグリーンタイムでした。1~5年生は学級園および一人一鉢のお世話をしました。6年生は、ウェルカムフラワーと八の字公園周辺の手入れをしました。寒い中でしたが、子どもたちはそれぞれに仕事をしていました。





■平成30年1月11日(木)
どんどや準備
 5,6時間目、毎年恒例のどんどや準備がありました。寒風が吹く中、作業をしてくれた6年生児童、職員、保護者のボランティアの方々、そして地域の方々のおかげで今年もどんどやを行うことができそうです。20m前後はあろうかという長くて太い竹を数十本切り出して、数人で協力して持ち、狭い道路を通って学校の運動場まで運びました。雪もちらつくような本当に寒い中での作業でした。13日(土)のどんどやに参加される人は、陰で支えてくれている人たちへの感謝の気持ちをもってお越しください。






■平成30年1月9日(火)
 本日から、3学期のスタートです。3学期から赴任した職員の就任式を行った後、始業式を行いました。代表児童の作文発表と校長先生の話、生徒指導担当からの話、そして校歌合唱という流れでした。年が変わり気持ち新たにスタートを切ることができたのではないかと思います。6年生は3月の卒業に向けて、その他の学年は進級に向けて、一人一人が目標をもってがんばってほしいですね。

■平成30年1月5日(金)その2
 2学期末にプリント配布にてお知らせしていましたが、校舎の補修工事が始まります。必要な足場が組まれ、外観は写真のようになっています。工事の影響で、中央校舎の各階トイレやその前の廊下が1週間程度ずつ使用不可になるなどありますが、騒音等子どもたちへの影響を最小限に抑えるように配慮し、安全第一で進めてまいります。

↑足場①校舎南側

↑足場②職員駐車場側


■平成30年1月5日(金)
明けましておめでとうございます。
 
昨年は、本校教育へのご理解・ご協力、まことにありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いします。
 
学校はまだ平成29年度の途中ですが、世の中は平成30年の幕開けです。新しい年になると、心も新鮮な気持ちになり、「今年はやるぞ!」と意気込んでいる人も多いのではないでしょうか。明日からの3連休の後、1月9日(火)が3学期の始業式です。子どもたちの元気な声と笑顔が戻ってくるのを職員一同楽しみにしております。

■平成29年12月25日(月)
2学期終業式
 本日、2学期の終業式が行われました。代表児童による作文発表を聴いて、子どもたちはそれぞれに2学期のことをふり返っていたようです。寒い体育館でしたが、校長先生のギター演奏による「今月の歌」の大合唱により、寒さが吹き飛んだようでした。西原小の子どもたちはよく歌います。素晴らしいことです。
 明日から1月8日(月)までの14日間が冬休みです。ケガや事故がないよう、また病気にかかることがないよう願っています。生活リズムが崩れないように気をつけて過ごし、3学期の始業式の日に、また元気に登校してください。2学期中の、本校教育へのご理解・ご協力、本当にありがとうございました。3学期も引き続きよろしくお願い致します。それではみなさま、よいお年をお迎えください。


■平成29年12月5日(火)
自慢大会開催
 企画委員会の子どもたちの発案で、「校内自慢大会」が昨日・今日と二日間にわたって、昼休みの体育館で行われました。
①人を嫌な気持ちにさせない
②1分程度でできる
③お金をかけずにできる
以上のことを条件に、全校児童に募集をかけたところ、たくさんの応募があり、大会はにぎわいを見せました。
 発表内容は、運動(バレーボールやサッカー、ドッジボールなど)、歌、楽器の演奏、ダンス、そろばん、ものまね、お笑いなど多種多様でした。音楽ののど自慢大会と同様、西原小には人前で自分を表現できる子どもがたくさんいます。
←たくさんの人
←ダンス披露
←ピアノの演奏



平成29年11月21日(火)その2
 今日は、朝からグリーンタイムでした。9月のまごころ種まきから育てていた花の苗がずいぶんと大きくなりましたので、学級ごとに好きな花の苗を選び、思い思いのレイアウトで学級園に植え付けていきました。卒業式・入学式で立派な花を咲かせられるよう、しっかりとお世話をしていきます。

 熊本ボディージュエリーBlessedさんのご協力を得て、本日、たんぽぽ学級の子どもたちが、ジュエリーボードの制作体験をしました。グルーと呼ばれる接着剤で模様や文字を描き、乾いたら、その上にグリッターと呼ばれるキラキラのパウダーをのせていきます。結婚式のウェルカムボードなどで使われる手法です。短い時間でしたが、子どもたちは集中して作業に取り組み、素敵な作品が仕上がりました。とても貴重な体験ができました。Blessedの皆様、本当にありがとうございました。

↑作業風景

↑○や□など基本練習

↑キラキラのパウダーの色を選びます 

↑基本練習その2

↑サンプル(記念にいただきました)

↑子どもたちの作品

■平成29年11月17日(金)
 昨日の保護者向けの音楽会、たくさんの皆様にご観覧いただき大変ありがとうございました。体育館いっぱいの人を前に子どもたちは様々な表情を見せていましたが、終わった後は達成感でいっぱいだったのではないかと思います。
 本日は、児童向けの音楽会が行われました。子どもたちにとっては緊張の二日間だったと思います。どの学年も、これまでの練習の成果をしっかりと発揮した素晴らしい演奏でした。音楽部の演奏もあり、「音楽部に入りたい。」と思った子どももいたかもしれません。途中、職員によるサプライズで「バルレンジャー」の復活ライブもあり、子どもたちの興奮は一気に高まりました。子どもたちにとって他の学年の演奏を聴くのは、今日が初めてのことでしたので、低学年の発表には「かわいい~」と反応し、高学年の発表には「すごい、上手」と言葉が飛んでいました。昨年は、熊本地震のために体育館が使えず、音楽室で学級ごとの発表でした。今年、大きな舞台で音楽会を実施することができ、大変良かったです。
1年生
3年生
5年生
音楽部
職員サプライズ
2年生
4年生
6年生


■平成29年11月15日(水)その2
 明日16日(木)の校内音楽会(保護者向け)と明後日17日(金)の校内音楽会のプログラムを掲載します。ご活用ください。クリックすると拡大表示します。

16日(木)保護者向けプログラム

17日(金)プログラム

■平成29年11月15日(水)その1
 2年生の図工「あつめてならべていいかんじ」の様子をお知らせします。秋を感じるこの季節にぴったりの教材です。子どもたちは、まず、外に出て落ち葉や枯れ草集めをしました。教室に戻って、集めたものを広げて、友だちと見せあいをしました。ここで活躍するのが実物投影機と大型テレビです。ICT機器を活用した授業が展開されています。友だちが集めてきた葉っぱを見て、「きれい」「かわいい」「この並べ方が好き」と感想がとんでいました。今回は、集めた葉っぱを新聞紙に挟んで平たくし、次の授業で作品として完成させる予定です。

↑葉っぱや枯れ草を集める児童。

↑集めてきたものを思い思いに並べたところ。

↑並べた葉っぱをテレビに投映している様子。

■平成29年11月1日(水)


 先週、へちまたわしを作るために放置していたビニル袋をあけて、皮むきと洗浄の作業をしました。たんぽぽ学級の2年生の子どもたちが取り組みましたが、その臭いに打ちのめされて近づけない子もいました。ある子どもは「ゾウのう○この臭いがする~」と言っていました。なかなかの腐敗臭でしたが、これも貴重な体験です。作業後に石けんでよーく手を洗っても、完全には臭いが取れないくらいでした。「手が臭いということは、作業を頑張った証拠だね。」と話をしました。肝心のヘチマは、柔らかくなり天然のたわしとして使えそうです。小さく切って、校内の水道に設置したいと思います。



■平成29年10月25日(水)
 グリーンカーテンの撤去の際に採れたヘチマを使って、天然のたわしを作ります。しっかりと熟れた実をビニル袋の中に入れ、水を入れて日なたに10日間ほど放置します。その後、皮をむいてよく洗い、適当な大きさに切ってひもをつけて水道に置いておこうと思います。これは全てグリーンボランティアさんから教えていただいたことです。できあがりが楽しみです。



■平成29年10月24日(火)
 夏の間、強い日差しを和らげてくれていたグリーンカーテンの撤去をしました。4年生の子どもたちと職員、グリーンボランティアのみなさんの力で作業を終えることができました。1週間前に根切りをしましたが、みるみるうちに枯れてしまい、植物の命について考えさせられました。


■平成29年10月20日(金) 
熊本市賞受賞!
 学校緑化コンクールの最優秀賞にあたる「熊本市賞」をいただきました。緑化委員をはじめとした子どもたちや職員のがんばり、グリーンボランティアのみなさんなど地域の力が評価されました。非常に嬉しいことです。受賞に満足せず、これからも学校環境の整備、緑いっぱいの学校づくりに取り組んでいきます。

↑9月6日(水)にまごころ種まきボランティアでまいた種から、このような立派な花の苗が育っています。緑化委員の子どもたちの毎日のお世話のたまものです。


■平成29年10月17日(火)
 西原小の音楽室で、今日の昼休みに、「のどじまんスーパーグランドチャンピオン大会」の表彰式がありました。この大会は、音楽専科の音楽の授業中に日常的に行われている「のど自慢大会」を拡大したものです。3年生以上ならば誰でも出場でき、自慢の歌声をたくさんの人が見ている前で披露するものです。今回は全部で99人の参加がありました。人前で一人で歌う、とても勇気のいることだと思いますが、日頃から人前で表現することを練習している西原小の子どもたちは、この大会をとても楽しみにしています。今年の3月に第1回目が行われ、今回は第2回目の大会となりました。
 子どもたちはもちろん、先生方も、昼休みの多忙な時間に集まって、応援にも熱が入りました。「あの子があんな表情で、あんなに大きな声で歌うなんて。」「一生懸命歌う姿を見て感動した。」などの声が聞かれました。歌った子どもたちも、自分の頑張りをクラスのみんなや担任の先生から認められ、達成感で一杯だったのではないかと思います。
 2年生の教室では、「私、来年、3年生になったらのどじまんに出ます!」とやる気になっている子どももいました。
 人前で、堂々と自分を表現する力は将来必要な力だと思います。こののど自慢をきっかけに、そういった力を身につけていく子どもが増えてくれることと思います。

↑6年生の「のどじまんスーパーグランドチャンピオン大会」の様子
ピアノの前に一人立っているのが歌っている子です。

■平成29年10月13日(金)
 本日、たんぽぽ学級の学習の一環で、校区清掃に出かけました。5つのグループに分かれて、ゴミを拾いました。予想以上のゴミの多さに、子どもたちは驚きの連続でした。中でも、一番目についたゴミは、「たばこの吸いがら」でした。これは、大人の責任ですね。
☆子どもたちの感想から☆
「ゴミが多くてびっくりした。」
「校区がきれいになって気持ち良かった。」
「どうしてあんなところにゴミを捨てられるのか分からない。」
「たばこの吸いがらが多かった。ポイ捨てをしないで欲しい。」



■平成29年10月10日(火)
 今日から2泊3日の日程で、金峰山自然の家での集団宿泊学習に5年生が出かけています。10月末には、6年生が長崎に修学旅行に行きます。長崎では、戦争の悲惨さと平和の大切さを学びます。その事前学習の一環として、全校児童で千羽鶴を作って、長崎の地に届けようというプロジェクトが進められています。折り鶴委員の6年生が各教室をまわって、このプロジェクトの趣旨説明をしたり折り鶴の作り方を教えたりしながら、1000羽目指して頑張っています。

↑低学年の児童に折り方を教える6年生児童


■平成29年10月2日(月)
 4月から始まった平成29年度も折り返し地点に来ました。空は、あいにくの雨模様ですが、ちょっとだけ気持ちを新たに頑張っていきましょう。
 
■平成29年9月26日(火)その2
下の写真は、何の作物か分かりますか?

正解は、里芋です。立派な葉です。大きなものだと60cmぐらいあります。地中の芋はどうなっているか見てみたいですが、もうしばらく我慢です。


■平成29年9月26日(火)その1
 本日、たんぽぽ農園で、たんぽぽ学級の子どもたちが、だいこん、ほうれんそう、しゅんぎく、しょうごいんだいこん、こまつな、みずな、計6種類の野菜の種をまきました。グリーンボランティアの方から種のまき方や覆土のコツを教わりながら丁寧にまいていきました。成長と収穫が楽しみです。

■平成29年9月25日(月)
 2学期の始業式の日には、素晴らしい大輪を見せていたひまわりですが、約3週間が経ち、現在はこのような姿になりました。

 一方では生まれる命、成長する命もあります。それが、まごころ種まきでまいた種から育っている花の苗です。

このような光景を見て、子どもたちは何を感じているのでしょうか。


■平成29年9月14日(木)
 たんぽぽ農園で育てていた落花生の収穫をしました。みなさんは、落花生がどのように実をつけるかご存じですか?たんぽぽ学級の子どもたちは、毎年、種まきから収穫までを経験しているのでよく知っています。収穫した落花生は、よく洗って、しっかりと茹でて、おいしくいただきました。ゆで落花生、なかなかの美味です。お店では買えない味ですね。




■平成29年9月13日(水)
 本日、2時間目、たんぽぽ学級で行われた読み聞かせの報告です。読み聞かせボランティアの吉朝潤子さんによる読み聞かせは、ストーリーテリング(語り手が覚えているお話を、聞き手とアイコンタクトを取りながら語る手法。絵本の読み聞かせとは違い、聞き手の想像力が無限に広がります。)を中心に、詩、絵本、パネルシアター、わたべうた、手遊び、小道具などを使ってお話を届けてくださいます。45分間、子どもたちがお話に引き込まれていく様子を見ることができます。吉朝さんは、西原小だけでなく他校にもたくさん出向いて、子どもたちにお話を届けていらっしゃいます。どんなお話があったか、何が心に残ったか、ご家庭でお話を聞いてみてください。


■平成29年9月6日(水)
 本日の昼休み、「まごころ種まき」活動が行われました。各学級からボランティアを募り、サクラソウや葉ボタン、キンセンカ、フクロナデシコ、アブラナ、ノースポールの種をまきました。総勢128人のボランティアが集まり、緑化委員の子どもたちも合わせると150人近くになりました。芽が出て大きくなったら、一株一株移植し大切に育てていきます。


■平成29年9月1日(金)2学期始業式
 子どもたちの元気な声と笑顔が学校に戻ってきました。1時間目に始業式、2時間目に大掃除、3,4時間目は授業を行いました。久しぶりの給食もおいしく楽しく食べていました。来週から本格的に学習が始まります。規則正しい生活を心がけましょう。

■平成29年8月31日(木)
 いよいよ明日から2学期です。夏休み最後の日をどのように過ごしていますか?今日は早めに休んで、明日は早起きをしましょう。早朝は秋の訪れを感じられます。気持ちの良い空気を吸って、元気に登校してください。


■平成29年8月28日(月)その2
 エアコンの室外機が設置されました。家庭用の室外機とはケタが違います。大きいです。人力では無理なので、大きなクレーンで持ち上げていました。


■平成29年8月28日(月)
家庭科室には、2学期に配付する教科書が届いています。今では、当たり前のように無償で配付されていますが、当たり前ではなかった時代があったことやなぜ無償で使うことができるようになったのかなどについてしっかりと「知る」ことが必要ですね。何事にも感謝の気持ちを忘れずにいたいものです。

■平成29年8月27日(日)
 本日は、PTA美化作業でした。暑い中、早朝にもかかわらず、子どもたちや保護者の方々、地域の皆様のご協力のおかげで、学校が見違えるようにきれいになりました。大変ありがとうございました。写真では一部の紹介しかできていませんし、作業に汗を流すみなさんの姿も全く写っておりません、申し訳ありません。当日参加出来ないということで、事前に草取り等をしてくださったみなさまにも感謝申し上げます。ありがとうございました。

■平成29年8月22日(火)
 夏休みも残すところ9日です。今日まであっという間でしたか?それとも長かったですか?人によって感じ方は異なると思います。あと9日で学校が始まるということに対しても感じ方は人それぞれだと思います。残りの夏休みを有意義にすごしてほしいものです。
 さて、学校では夏休みに入った直後から、エアコンの設置工事が行われています。業者の方々が、朝から夕方まで、蒸し暑い校舎内や日差しの強い屋外で作業をしてくださっています。夏休み中に室内機の設置と配管・配線作業が終わる予定です。2学期の始業式後は、室外機の設置と点検が行われます。今年の夏には間に合いませんが、冬からは使用できそうです。ありがたいですね。


■平成29年7月24日(月)
 おはようございます。学校は、夏休みに入りましたが、運動場では野球部が、プールでは水泳部が、体育館ではバスケットボール部が練習をしています。校舎では、学習教室も行われています。本日10:00からは、水泳教室も予定されています。それぞれの夏休みを過ごしていると思いますが、交通事故や水の事故には十分ご注意ください。「自分の命は自分で守る」ということをしっかりと頭に入れて生活してほしいと思います。


■平成29年7月4日(火)
 本日は、台風3号の接近に伴い臨時休校となりました。子どもたちは、室内で安全に過ごしていますでしょうか。ケガや被害などなかったでしょうか。午前中の短い時間でしたが、かなりの強風と雨でした。竜巻注意情報も何度も出ていました。校内では、体育館前の小さい木が根っこから倒れたり、木の枝や葉っぱが散乱して通路をふさいだり、小屋の屋根のスレートがはがれたりしました。しかし、授業に支障が出るほどの大きな被害はなくホッとしています。明日は通常通り授業ができそうです。通学路が飛来物等で危険な状態になっている箇所もあるかもしれません。子どもたちには気をつけて登校するよう伝えていただきますようよろしくお願いします。


■平成29年7月3日(月)
 7月になりました。1学期も残すところ、あと14日です。暑さが厳しい日が続くと思われますが、熱中症に十分配慮しながら、1学期のまとめをしていきたいと思います。
 

■平成29年6月2日(金)
 先日の運動会では、保護者の皆様、地域の皆様の温かいご声援ありがとうございました。子どもたちは、それぞれにがんばりを見せてくれました。最後まで頑張ること、仲間と協力することの大切さを学んだり、反対に協力することの難しさを感じたりしたこともあったかもしれません。その全てが経験となり、子どもたちの成長への大きな力になっていくと思います。閉会式後のお疲れの中、片付けをして下さった方々には心から感謝いたします。

■平成29年5月28日(日)午前5:40
 本日の運動会は予定通り実施いたします。素晴らしい天候に恵まれました。児童は8時までに登校します。開会式は8時40分となっております。駐車場は用意しておりませんので、徒歩または自転車・バイクでお越しください。
 大人が模範となるようルールとマナーを守って応援していただくようよろしくお願いします。

■平成29年5月27日(土)
 明日の運動会に向けての準備は整いました。主に5・6年生が中心になって動いてくれました。子どもたちが主役の運動会、思い出に残る運動会になりますよう、大人がしっかりと見守り、応援したいと思います。

■平成29年5月16日(火)
 運動会に向けて、各学年の練習が本格化しています。今週の金曜日には、全体練習もスタートします。朝は、応援団の練習、給食準備中には紅白対抗リレーの練習もあっています。写真は、本日6時間目に行われた6年生の学年練習の様子です。一日の最後の時間に、運動場で頑張っています。さすが6年生です。6年生には様々な面で活躍を期待しています。


■平成29年5月2日(火)
 明日から5連休です。子どもたちは大喜びで帰っていきました。先週からの家庭訪問期間も今日でおしまいです。保護者の皆様には日程の都合をつけていただき大変感謝しております。おかげさまで、家庭での様子や学校での様子の情報交換ができ、貴重なお話を聞くことができました。今後の子どもさんとのかかわりに生かしていきたいと思います。
 また、本日は検尿の提出日でした。本日欠席の子どもさんや採り忘れの子どもさんは、5月8日(月)が2回目の回収日になっておりますのでお忘れのないようにご提出ください。

■平成29年4月11日(火)
 昨日は、就任式と始業式。いよいよ平成29年度が始まりました。新しく13名の先生方と11人の転入生を迎え、西原小も新たなスタートを切りました。そんな中、子どもたちの一大関心事はクラス替え。誰と同じクラスか、担任の先生は誰か、子どもたちはそわそわ、ドキドキでした。
 本日、新しいクラスでの本格的な生活が始まりました。給食もスタートしました。これから1年間、子どもたちが大きく成長できますよう、保護者の皆様としっかりと連携しながら取り組んでまいりたいと思います。


■平成29年4月5日(水)
 学校は春休みです。職員は、新年度の準備でバタバタとしています。子どもたちは、安全で健康的な生活を送っていますでしょうか?
10日(月)の始業式には、子どもたちの元気な声が戻ってくるのを職員一同楽しみにしています。
 

ページトップに戻る