避難訓練ともしものために~災害とインターネット~

今日4月16日は3年前、熊本地震の本震が発生した日です。

西里小学校では地震避難訓練を行いました。

 

全校児童、みんな真剣に取り組んでいましたが

やはり上級生だけあって5・6年生の態度はすばらしかったと思います。

避難時はもちろん、集合して話を聞く姿勢も下級生のお手本になるモノでした。

命の大切さをしっかり理解しているということが伝わってきました。

活動の意味や目的をしっかり理解して、一生懸命に取り組む姿は、カッコいいものですね。

さすがです。

 

さて話は変わりますが、このホームページのトップページに

「緊急災害時の対応について」という部分を追加しています。

これは災害時の情報発信についてのお知らせです。

昨年6月の大阪北部地震では発災が登校時だったこともあり、

学校からの情報を得るために学校ホームページにアクセスが集中したそうです。

そうしたことも勘案して先頭のコンテンツは災害時の情報発信としました。

このコンテンツに書き込むことがない状態が長く続くことを祈りながらも、

いざというときの準備もしておくことが大切だと考えます。

安心安全メールに加えてホームページでの情報もぜひご活用いただきますようお願いいたします。

ページトップに戻る