平成30年11月

  平成30年度11月の学校行事予定

校内音楽会が県立劇場が行われました。(11月27日(火))

学校便り(No.52)でも詳しくお知らせしています。→こちら(学校便りのページに移ります。)

  11月27日(火)、40周年記念音楽会が熊本県立劇場で行われました。いつもと違う雰囲気の中で、子ども達はとても緊張したかと思いますが、日頃の練習の成果を十分に発揮してくれたかと思います。なかなかできないこのすばらしい舞台で披露できたことは、きっと子ども達の小学校生活の大きな思い出の一つになったことだと思います。また講評には、昨年度まで本校におられた麻生先生からお言葉を頂き、子ども達もとてもうれしそうに聞いていました。当日は雨が降る中でとても大変だったかと思いますが、保護者の方々にも交通指導や劇場内での子ども達の誘導などのお仕事をお手伝いいただきました。本当にありがとうございました。皆さんのおかげでとてもすばらしい、記念になる音楽会になったと思います。

いきいき集会(11月14日(水))がありました。

 今月のいきいき集会は、保健委員会からの発表でした。風邪やインフルエンザなどが流行出すこの時期ということもあり、せっけんでの手洗いの徹底について呼びかけがありました。発表では、せっけんで手を洗うことはもちろん大事ですが、その後にハンカチでふくか、洋服などでふくかの違いで、その後の手のばい菌の増え方も違うことを、写真を用いて分かりやすく説明してくれました。また、本校では給食準備の始めに、「あわあわ手洗いのうた」という歌を流しています。発表では、その詳しいやり方の説明もしてくれたので、給食の時間には歌いながら手を洗っている子がたくさんいました。保健委員会のみなさん、ありがとうございました。

修学旅行2日目(11月9日(金))

修学旅行2日目。朝からホテルで朝食を取り、長崎の町をバックに記念写真を撮り、平和公園に向かいました。長崎原爆資料館では、限られた時間でしたが、子ども達は展示されている資料の一つ一つに目を向け、たくさんのことをメモしていました。次に行われた平和集会では、厳かな雰囲気の中で一人ひとりが真剣に取り組むことができまました。その後場所を移し、班ごとに長崎の歴史や文化を学習するフィールドワークに出かけましたが、ここでもガイドさんの詳しい説明のもと、たくさんのことを見て聞いて学ぶことがでたようです。最後のお昼ご飯も、机を囲んで班ごとにおいしく食べていました。もうそろそろ長崎を出発し、学校まで戻ります。最後まで安全に気をつけて戻りたいと思います。

修学旅行1日目(11月8日(木))

 本日6年生が長崎の修学旅行に出発しました。午前中は吉野ヶ里遺跡を見学しましたが、展示されている様々な資料に目が釘付けになっていました。その後テーブルを囲みながら昼食を食べ、午後からは班ごとに平和学習フィールドワークを行いました。ガイドさんから詳しい説明を聞くことができ、学校での学習した内容が更に深まったようでした。その後、実際に被爆された方からの貴重な講話を聞くこともできました。今から(18時~)ホテルに入ります。マナーを守り、みんなで楽しい時間を過ごせればと思います。

むらさき朝会と人権の花が行われました。(11月7日(水))

 11月のむらさき朝会と「人権の花運動」の終了式が行われました。むらさき朝会では、校長先生からこれまでの人権の花運動や緑化活動の取り組みについて、写真を交えてお話がありました。子ども達はそれぞれの学年・クラスでの取り組みを振り返りながら聞くことができていたようです。その後の「人権の花運動」の終了式では、帯山西小学校の取り組みに対して、感謝状を贈呈していただき、本校を代表して6年生が受け取りました。最後に人権キャラクターのまもる君とあゆみちゃんとハイタッチもできました。ここで終わるのではなく、学校全体で今後も継続して取り組んでいきたいと思います。

3年生が見学旅行に行って来ました。(11月6日(火)

 3年生がフードパル熊本の永田パン工場とに優峰園フルーツランドとJA熊本市柑橘選果場の見学旅行に行ってきました。それぞれの見学先でたくさんのことを学び、そしておしいいパンとみかんのお土産ももらうことができ、とても充実した1日を過ごすことができたのではないかと思います。天気にも恵まれ、とても気持ちのよい1日でした。

ページトップに戻る