平成31年1月

1月の学校行事予定(新しいPDFファイルが開きます。)

1月のいきいき集会(3年生の音楽の発表)1月30日(水)

 1月30日(水)のいきいき集会は、3年生の音楽の発表でした。3年生は、日本のお祭りやわらべ歌について学習をしています。今回はその中から「なべなべ そこぬけ」、「かごめかごめ」、「正月三日の餅つきは」の3つを歌やリコーダーを交えて発表してくれました。また音楽委員会からは、音楽にまつわるクイズを出してくれ、みんな大盛り上がりでした。3年生のみなさん、音楽委員会のみなさんありがとうございました。

1月のいきいき集会(給食委員会の発表)1月23日(水)

1月23日(水)に今月のいきいき集会がありました。今月は給食委員会からの発表でした。インフルエンザもはやっているので体育館には集まらず、各教室でテレビ放送で行われました。給食委員会からの発表では、帯山西の給食室の様子を写真で紹介したり、「給食室の先生は何人ですか?」など、クイズ形式で給食にまつわる問題を出してくれました。また今週はは給食記念週間なので、給食の時間には各学年の代表の子ども達の作文発表があっています。それぞれ給食に関するエピソードや感謝の気持ちを上手に言葉で表していました。

5年生が菊池恵楓園見学に行ってきました。

 1月10日(木)に5年生が菊池恵楓園見学に行きました。今回の目的は、ハンセン病の歴史や熊本で起こっていた差別や偏見について学ぶと共に、自分を見つめ直し、これからどのように生きていくか考えることを目的に学習を行いました。

 午前中は、8名のボランティアガイドの方々にお越しいただき、4グループに別れて見学をしました。ガイドの方々の説明を聞きながら、恵風園内の「旧監禁室」「旧火葬場跡」「コンクリート壁」「納骨堂」「社会交流会館」などを見学し、児童たちも教室では学ぶことのできないハンセン病の歴史や事実について学ぶことができました。

 午後からは、国立療養所菊池恵楓園入所者自治会長の志村康さんの講話を実施しました。志村さんから「知らないことで差別や偏見をしていることは多い。だからこそ、たくさん勉強して事実を知ってほしい。」と熱いメッセージをいただき、児童たちも考えることの多い時間になりました。

3学期の始業式の様子(1月7日(月))

12日間の冬休みが終わり、1月7日(火)に3学期の始業式が行われました。まず校長先生からは、大リーグのエンジェルスに所属している大谷翔平選手が高1 の時に書いた目標達成表についてのお話しと、3学期もこれまで同様、「創意工夫」と「凡事徹底」を継続して頑張っていきましょう!というお話しがありました。次に生徒指導の松本先生からは、冬休み生活について振り返りと、1月の生活目標「身なりを整え、校内では名札をつけよう。」についてお話しがありました。3学期から新しく3人の友達が転校してきてくれました。早く学校生活にも慣れ、友達もたくさんつくってほしいと思います。

ページトップに戻る