令和元年度9月

9月9日(土)校区防災の日:地域と一緒に防災を考える

 9月7日(土)は、校区防災の日となっており、本校の体育館で防災について考える取り組みが行われました。会には、地域の方々と共に6年生が参加し、避難所運営ゲームを行いました。子どもたちは、実際の帯山西小学校の見取り図を使って、非難してくる人をどのように誘導・配置していくかを友達と話し合いながら考えることができました。ゲーム終了後には、会場全体で感想・意見を共有し、万が一に備えることの重要性と難しさを改めて学ぶことができました。

 会を行うにあたって準備・運営をしてくださった関係者の皆様、本当にありがとうございました。

 

ページトップに戻る