学校紹介

校区について

 尾ノ上小学校は、熊本市の東部に位置し、西には熊本県庁や国道57号線(通称東バイパス)、南には市内でも有数の広さを誇る錦ヶ丘公園や東郵便局、東部市民センターなどがあります。遠くには東に阿蘇、西には金峰山を望むことができます。現在校区には約6000世帯、約13000人が住んでいます。住民の憩いの場となっている錦ヶ丘公園は、市指定の一時避難場所になっており、災害時の防災倉庫が設置されています。 尾上小学校は、昭和39年4月1日に創立され、平成25年度に創立50周年事業を行いました。学校創立以来、地域からは教育に対して高い関心と支援が注がれています。学校の周りには、公共施設や医療機関、大型の店舗やマンションなどが建ち、生活をするには大変便利な校区として発展を続けています。

所在地

熊本市東区尾ノ上2丁目8番1

児童数

682人(令和4年4月13日現在)

職員数

46人

教育目標

豊かな心と生きて働く力を身に付けた子どもの育成

~学ぶ、きたえる、助け合う~

校訓

 「学ぶ」 「きたえる」  「助け合う」
~「笑顔いっぱい、夢いっぱい、愛いっぱい」の学校づくりを目指して~

本年度努力目標

「助け合う」

心の教育を重視する学校   
 

「学ぶ」

教師が授業で勝負する学校

「きたえる」

健康と安心・安全が保障される学校

 

ページトップに戻る