2学期

運動会

 


 

 


 

見学旅行

 

  1、2学期の総合的な学習の時間では、福祉の学習をしました。

  今年度は、コロナのために疑似体験の出張事業が行われませんでしたが、車いすや高齢者疑似体験セットをお借りして、無事疑似体験をすることができました。見えないことや不自由さを体験して、当事者の大変さや介助する側の大切さを実感できた子どもたちでした。

 


 


 


 


 


 


 

 

総合的な学習の時間

 

 

  11月20日(金)、山都町に、見学旅行に行きました。通潤橋と円形分水、鮎の瀬大橋を見学しました。史料館では質問もできました。現地では霧雨も降りましたが、午後には雨も上がり、放水の瞬間は、子どもたちからも拍手と歓声が上がりました。

 


 


 

ページトップに戻る