生活について

休業中の生活について高平台小学校からのお願い

1.児童のみなさんへ

(1)なぜ臨時休業になっているかを考えて行動しましょう。

・新型コロナウィルスからみんなを守るためのお休みですので、家ですごし、大切な用がなければ外出をひかえましょう。

・多くの人が集まるような場所には行かないようにしましょう。

 

(2)学校がある日と同じ生活リズムですごしましょう。

早ね早起き、食事、すいみん、家でできる軽い運動など、規則正しく生活しましょう。

・毎日、時間を決めて学習に取り組みましょう。

 

(3)自分で健康チェックをして、予防や健康づくりに努める。

・「健康・生活チェックカード」を使って、自分の生活をふりかえりましょう。

・ぐあいが悪くなったら、家の人にすぐに伝えましょう。

・手洗いやうがいをしっかりして、せきエチケットを守りましょう。

・部屋の空気をこまめに入れかえましょう。

 

(4)スマートフォンやゲームは、時間や使い方に気をつけましょう。

・家の人と時間を決めて使いましょう。

・SNSなどを使って被害にあわないようにしましょう。

インターネット上には「まちがい」や「よくない情報」があるので気をつけましょう。

・新型コロナウィルスの情報についても十分に注意し、他の人を傷つけるようなことをしたり、言ったりしないようにしましょう。

 

2.保護者のみなさんへ

(1)子どもの健康観察を毎日しっかり行い、子どもの健康管理に努めてください。

 

(2)風邪の症状や発熱が続いて心配な場合は、かかりつけの医療機関や熊本市保健所「帰国者・接触者相談センター」等に連絡し、指示を受けてください。

 

(3)緊急連絡先に変更があった場合は、必ず学校に連絡してください。

 

(4)子どものスマートフォンやゲーム等の使用が多くなることが考えられるため、家庭のルールを決めて、守らせてください。

 

 

ページトップに戻る