校長室より

本校は、熊本市の南東部に位置し、創立から145年を迎える歴史の古い学校です。

  児童数の増加に伴い、平成25年4月に田迎西小学校と分離して、今年で7年目となります。平成31年度は、児童数481人・19学級でスタートしました。

  本校区は「花の町・田迎」といわれますように、野菜・花卉園芸では県下有数の生産を誇っていた地域で、最近は、都市化現象により耕地面積は減少したものの花卉園芸は今も行われています。本校の目指す学校像の1つである「花と緑に囲まれた美しい学校」の地域的バックボーンであり、学校教育活動のなかでも、緑化活動を熱心に取り組んでいます。

正門から一歩校内に入りますと、本校のシンボルツリーであります大楠(群)が目に飛び込んで来ます。この大楠(群)は本校教育のシンボルです。大楠のように力強く根を張り、共に育ち合い、学力面でも生活面でも、基礎・基本がしっかり身についた田迎小学校の子どもを目指して、学校と家庭、地域社会が手を携えながら「毎日来たくなる魅力ある学校」「安全・安心な学校」づくりに取り組んでおります。

校長 松本 公一

ページトップに戻る