2019年4月

  • 4月20日(土)は授業参観、PTA総会、学級懇談会がありました。たくさんの保護者に来ていただき、新しい学級、新しい友達、新しい先生を見ていただきました。PTA総会では、役員の新旧の交代がありました。昨年度お世話になったお二人には感謝状の贈呈がありました。本当にお世話になりました。引き続きお世話になる役員の皆さん、新しく役員になった皆さん、これから1年間どうぞよろしくお願いいたします。

  • 4月19日(金)、今年度初めて企画委員会によるあいさつ運動がありました。大きな声で呼びかけると、たくさんの子どもたちが元気に挨拶を返してくれました。

  • 4月16日(火)は、1年生の歓迎会・歓迎遠足がありました。また、途中で富合中学校により、富合小中交流会も行いました。1000人を超える児童・生徒が一堂に集まり、楽しく仲良くゲームする姿は、小中一貫校としてのスタートを表すものでした。 その後、こころの医療センターに行き、お弁当を食べたり、遊んだりして、楽しい時間を過ごしました。

  • 4月12日(金)は、地震避難訓練と第1回地区児童会を実施しました。熊本地震から3年が過ぎますが、私たちはこの体験を活かして、自分自身や周りの人の命を守る力を高めてほしいと思います。全校児童が、真剣に取り組んでくれました。

  • 4月11日(木)、133人の1年生が入学しました。「ありがとうございます」のお礼がとてもすてきでした。富合小の児童数は737人になりました。明るく、元気な学校になるように、みんなで協力・団結しましょう。

  • 4月9日(火)、就任式及び始業式がありました。新しく14人の先生方が富合小学校に赴任されました。また、12人のお友達が増えました。朝からのあいさつもとても明るく元気で、平成31年度が気持ちよくスタートしました。

ページトップに戻る