校長室

学校教育目標:「ふるさと『芳野』を誇りに思い、やる気と自信を持つ子どもの育成

 学校と地域の皆さんと目標を共有して実現するために、「芳野小『まごころ』運動」を展開します。子どもたちに「三つのまごころ」を育てていきます。「まごころ」は、次の通りです。

・気持ちのよいあいさつとやさしい声掛けができる「『ことば』の心」
 「ことば」には、自分を大切にする心と相手を大切に思う心が込められています。

 ・課題を見つけ協働して解決できる「『学び』の心」
 「学び」では、今の自分と向き合い、これから成長するであろう自分を追い求めることができます。

・自分の命を自分で守ることができる「『健やか』の心」
 「健やか」では、自分の健康や安全に関心を持ち、健全な心身と豊かな感性を育むことができます。

 芳野の宝である子どもたちが、社会とふるさと「芳野」を支え、明るい未来を築いていけるように、生きる力を育んでまいりたいと思います。

ページトップに戻る