2018年7月13日 「不審者進入時避難訓練」が行われました

学校に不審人物が侵入したという設定で、避難訓練を行いました。

子どもたちは、無言ですばやく避難し、「不審者確保」の連絡があるまで、安全な場所でじっと身をひそめて待つことができました。

安全が確保されたあと、体育館に集合し、校長先生の話を聞きました。

とても暑い中の訓練でしたが、全員真剣に取り組んでいました。

芳野だより

ページトップに戻る