2018年9月3日 始業式が行われました。

9月に入って、気温が下がってきました。始業式は、予定通りファンタジーホールで行うことができました。

校長先生からは【タブレット】導入に関するお話と、『ワンプの星』という絵本の読み聞かせがありました。

タブレットは全校児童に、一人に1台貸し出されます。子どもたちはとても大事そうに触っていました。

『ワンプの星』・・・【環境】は科学などの技術であっという間に悪くなり、元に戻すことがとても大変だということがよくわかりました。
私たちの地球を大事にしていきたいという気持ちが湧いてきました。自分にできることは何だろう。小さな一歩が大きな一歩につながります。6年生では、学年の最後に、【環境】の学習を行う予定です。

 

芳野だより

ページトップに戻る