1月10日 グリーンタイムで学級園の草取りや百年桜のお世話をしました

グリーンタイムの時間だけ、おひさまが顔を出してくれました。

子どもたちは、学級園の草取りや、花の苗の植え付け、百年桜のお世話をがんばりました。百年桜が弱ってきているのを見て「かれてしまったらどうしよう」と、とても心配そうにしていました。

何ができるのかを自分たちで調べたり、樹木医さんに聞いてみたりして、なんとか元気を取り戻せるようがんばろうと話しました。

 

芳野だより

ページトップに戻る