2020年3月30日 百年桜開花情報 その6 ~退任式が行われました

この春、校長先生をはじめとする4名の職員が芳野小学校を去ります。

退任される先生方のお話より……

「みなさんの未来が明るくなることを祈っています。

楽しく遊ぶみなさんに元気をもらいました。
思い出がたくさん。絶対忘れません。
自分で決めた道。好きなことを続けてよかった。いつか自分を助けてくれます。

臨時休校となり、みなさんのことを考えていた時間が多かったです。
優しいところ、元気なところが大好きです。
どんな中学生、高校生になるのかな、そのためにできることを考えることが、エネルギー源となります。
みんなの1年間の成長を見ることができてよかった。
みなさんからもらった愛情と喜びをエネルギー源にしてがんばります。
元気で幸せでいてください。

芳野小学校の子どもはとても素直で素敵で、すごい力を持っています。
さようなら、元気で!
みなさんのことが、大好きだよ!」
 

子どもたちの贈る言葉より……

「楽しい話や、考えなければならない話、パソコンを使ってわかりやすく教えてくださいました。
いつも見守りをしてくださってありがとうございます。

目に見えないところで支えていただき、安心して生活、学習できるのも先生のおかげでした。
いつも優しい声をかけてくださいました。

休み時間にいっぱい遊んでくださってありがとうございました。
黒板の絵を見るのが楽しみでした。

優しく声をかけてくださり、安心して過ごすことができました。
しっかり話を聞いてくださってありがたかったです。」

先生方との別れを惜しむように雨が降り始め、校庭の百年桜も肩を落とし、静かに満開を迎えようとしています。

< 百年桜開花情報 その5

百年桜開花情報 その7

芳野だより

ページトップに戻る