2020年5月27日 地震・火災避難訓練が行われました

2時間目に「地震・火災避難訓練」が行われました。子どもたちは「安全」についての学習を生かして、素早く静かに行動することができました。

・校長先生の話
「訓練は全員の命を守るために行います。「お・か・し・も」を守って、素早く避難することができました。これからも、みんなの命を守るために約束を守って行動しましょう」

お:押さない…1mくらい離れて、ぶつかって倒れないように

か:かけない…学校の中は走ると危険

し:しゃべらない…先生たちの声が聞こえるように

も:もどらない…全員の命を守るため 

・子どもたちの感想より
「しゃべらないで、先生の指示をちゃんと聞いて動くことができた」
「だれ一人しゃべらなかった」
「人数が多い中、だれも押さずに先生の話を聞いて動けた」
「お・か・し・も を守ることができてよかった」

始業式・就任式が行われました

 入学式が行われました

芳野だより

ページトップに戻る