学校案内

「弓つくる弓削部のあとだ」と校歌にも歌ってあるように、弓削地区は昔から人々が住みつき栄えた所である。昭和58年に龍田小学校より分離し、本年度は創立34年を迎えた。校区は菊陽町・合志市に隣接し、熊本市の北の玄関口にあたり、JRの光の森駅も近い。学校は静かな住宅地の中にあり、校地内に学校のシンボル的存在の「弓削の森」があり、市内有数の緑に恵まれた学校となっている。静かな、落ち着いた環境の中で、生き生きと学習に励んでいる。

 

学校創立日 昭和58年4月
校長名 鳥井昭宏

 


 

児童数 なかよし きこえ 1年 2年 3年 4年 5年 6年 合 計
男  子 13 12 14 28 19 28 27 141
女  子

1

21 27 25 37 26

20

158
合  計 14  1 33 41 53 56 54 47 299

(令和元年8月1日現在))
 

ページトップに戻る