本校の沿革

昭和32年4月 熊本市立高等学校に商業科を併設(学級数3、定員150名)
昭和34年4月 商業科は熊本市立高等学校より分離独立し、熊本市立商業高等学校となる。(学級数9、定員450名)
昭和39年4月 新町1丁目校舎から現在の島崎校舎に移転
昭和40年4月 学級数15学級になる
昭和49年4月 男女共学になる
昭和63年4月 情報処理科新設
平成12年4月 学校名を「熊本市立千原台高等学校」と変更する。
普通科(国際経済コース・健康スポーツコース)
情報科(OA会計コース・経営情報コース)を設置する。
平成14年2月 体育館完成
平成14年10月 クライアントサーバーネットワーク導入
平成14年11月 総合実践室パソコンネットワーク(無線LAN)導入
平成16年6月 ワープロ室ネットワークシステム導入
平成19年3月 CALLシステム機器導入
平成19年11月 創立50周年記念式典
平成20年7月 PC2(旧電算室)パソコンネットワークシステム更新
平成21年7月 PC1(旧ワープロ室)パソコンネットワークシステム更新
平成26年10月 新校舎第Ⅰ期工事竣工記念式典
平成29年11月 創立60周年記念式典

ページトップに戻る

Copyright(C)2010 CHIHARADAI HIGH SCHOOL. All Rights Reserved.