(通信機器使用)五霊ルール

①まずはやるべきことからはじめよう。

(まずは宿題など、自分がすべきことから。)

②使う前に時間の確認をしよう。

(使用時間、使用時間帯を考えよう。自分が良くても相手は良くないかも。)

③1回立ち止まって考えよう。

(誤解を招くような言葉はないか、個人情報など犯罪に巻き込まれるものはないか確認しょう。)

④家庭のルールを作ろう。

(家庭のルールを決め、より良く使っていこう。)

 

※H30生徒総会における議決事項です。

※(通信機器使用)五霊ルールとは、五霊中学校のすべての生徒が、家庭等において通信機器(携帯、スマホ、タブレット、通信機能付きゲーム等の端末など)を使用する際に心がける内容です。

ページトップに戻る