校長室

 学校教育目標

「人とつながる 社会とつながる 未来とつながる ESD

Well-being 2022 ~

北部中学校は、学校理念をWell-being 2022とし、よりよい学びでよりよい社会を創ることを願い、ビジョンとしての学校目標を「人とつながる 社会とつながる 未来とつながるESD」と掲げ、生徒たちの「持続可能な社会の創り手としての資質・能力」を伸ばしてまいります。

私たちが予想したよりも速く世界は次なるフェーズに入っています。災害に対する対応、少子高齢化、環境再生、これらに関わる国と国との国際協調等、特に2030年までの今後の十年間は大きな社会変化が訪れることでしょう。

このような時代の潮流の中、たくましく、かしこく未来を切り拓いていく生徒たちの将来を描き、引き続き、OECDパートナーシップ校として、また、熊本市教育委員会、教育課程モデル校として世界のトレンドである「SDGs」への取り組みや世界や地域の課題解決などグローカルな学習展開を行い、生徒一人一人のキャリアプランニング能力など磨いてまいります。

「北部で身に付けたい7つの力」の中に「レジリエンス」と「シチズンシップ」「情報活用能力」などがあります。コロナ禍の中、生徒たちにも自分事として、これら「社会情緒的能力」を意識した思考力や行動力が求められることでしょう。生徒たちの活躍は本校に勤める、私たち教職員のスクールプライドにもなっています。生徒たちの世代は人生百年。 教職員一丸となって取り組んでまいります。

本校に対してご支援・ご協力、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

                      令和4年4月1日

                      熊本市立北部中学校長 水田 貴光 

ページトップに戻る