校長あいさつ

令和4年度、186名の2年生・174名の3年生・46名の教職員で、3年ぶりに皆で体育館に集まり始業式を行えたことは、何にも勝る喜びでした。さらに入学式で180名の1年生を迎え、今年度、三和中学校は540名の全校生徒と教職員で動き出しました。

 三和中学校の校訓は、「協力 進取 正義 知性」です。

〈協力〉力を合わせて伸びゆく生徒                〈進取〉進んで事にあたりやりぬく生徒

〈正義〉真理と正義を愛する勇気ある生徒       〈知性〉よく考えよく学ぶ生徒

 心も体も飛躍的に成長するこの時期、縁あって出会った仲間や教職員とのかかわりを通して、生徒がこの4つの校訓に迫っていけるような教育活動を推進していきます。さらに、自分の大切さとともに他の人の大切さを考える人権感覚に磨きをかけ、相手の立場を想像する力を発揮し、「あったかい学校」を目指します。そのために、教育のプロとして教師の持つ言葉の力の重さを自覚し、教育に責任を持つ教職員集団であり続けたいと思います。

      教師の一言で努力をし  教師の一言で励まされ  教師の一言で夢を持つ

 私は、生徒の成長を実現するためには、生徒を取り巻く私たち大人がしっかりとスクラムを組むことが大切だと考えています。保護者・教職員・地域の方々、この私たちが垣根を取り払い本音で語り合うなかにこそ、生徒の成長があると確信しています。嬉しいことに本校には、学校の教育活動を強力にバックアップしてくださるPTAの組織があります。三和中学校を愛し、応援してくださる地域の方が大勢おられます。
 こうした好環境のもと、教職員一同、一生懸命教育活動に取り組んでまいります。

                                        熊本市立三和中学校長 加藤哲也

 

 

ページトップに戻る