学校紹介

学校紹介

 


 

本校は、昭和61年4月1日、植木町立吉松中学校と植木町立田底中学校が合併し、植木町立植木北中学校として設立されました。そして、平成22年3月23日、植木町の熊本市合併に伴い、熊本市立植木北中学校と改称し、今年34年目を迎えました。

 校区は、熊本市の最北に位置し、北と西は山鹿市、東は菊池市に接しており、校区内には植木温泉があります。また、農業が盛んな地域でもあり、稲作以外にもナスやキュウリ、スイカやメロン等の栽培が行われている。

 平成31年度の生徒数は、1学年31名 、2学年44名、3学年63名の総計138名です。一昨年からの小中連携の研究を通して9年間の子どもの成長を支援し、自立(自律)した生徒の育成を目指して、生き生きとした学校生活が送れるように取り組んでいます。

ページトップに戻る