教室概要

沿革

昭和57年4月 熊本市立五福幼稚園に「幼児言語治療学級」(ことばの治療教室)設置。

        1学級2担任制で試行。

昭和58年4月 熊本幼稚園と五福幼稚園が統合し、熊本五福幼稚園となる。

        「ことばの治療教室」正式発足。2学級3担任制となる。

     8月 新教室完成。(鉄筋コンクリート2階建)

平成11年4月 職員4人となる。

平成16年4月 職員5人となる。

平成19年4月 「ことばの治療教室」の名称が「ことばの教室」となる。

平成23年4月 職員6人となる。

平成24年4月 職員7人となる。

(平成26年4月 碩台幼稚園にことばの教室が新設される。職員3人)

平成30年4月 熊本五福幼稚園閉園に伴い、「向山幼稚園五福ことばの教室」へ名称変更となる。

 

施設概要  

 

指導室1、指導室2、指導室3、指導室4、遊戯室(指導室5・6・7)、

待合室、教材制作室、職員控室

 

らいおん 施設の紹介

園舎 玄関
園舎 玄関

☆1階

待合室      りんごの部屋   りんご

待合室

子どもたちの指導の間、保護者同士の情報交換の場となります。絵本や保護者用図書の貸し出しも行っています。

りんごの部屋

 

 

☆2階

ばななの部屋 ばなな ぶどうの部屋 ぶどう みかんの部屋 みかん
ばななの部屋 ぶどうの部屋 みかんの部屋

 

 

ももの部屋 もも いちごの部屋 いちご めろんの部屋 めろん
ももの部屋 いちごの部屋 めろんの部屋

(遊戯室)    「もももも・いちごいちご・めろんめろん」の部屋をつなげて遊戯室として使います。

遊戯室

 
 

職員     

 ことばの教室専任職員7人
 

ページトップに戻る