研修

今先生たちは…

・9月12日(水)

 講演会数名と職員数名で第3回人権セミナーに参加してきました。

 今回は、視覚障害者の方から、「障碍者への理解~視覚障害とはどのようなものか~」

 という内容で講演して頂ました。

 視覚障害と一言で言っても、色々な見え方の方がいらっしゃる事、生活においても買い物ひとつでもとても苦労されていることを知り、とても勉強になりました。

人権セミナー

10月10日、火の君文化センターにあそどっぐさんが講演に来られ、後援会と職員数名でお話を聞いてきました。

とても生き生きと生きてらっしゃり、あそどっぐさんの生き方に感銘を受けました。

 

 熊本市立幼稚園研究会の第二回班別研究会

10月11日(木)に熊本市内6園の先生方が全員集まって研修を行いました。

保育の質を高めるための研修です。

園内研修

今日10月23日は、たんぽぽ組の保育研修がありました。『芋抜きごっこをたのしもう』という活動を通して、先生達みんなで保育のあり方を学びました。

園内研修

11月6日(火)ひまわり組の保育研修がありました。

「芋堀りごっこ」という活動の中で、お芋になったり、お芋を食べたりするふれあいあそびを楽しみました。

後期ブロック研

1月9日(水)、益城幼稚園にて、熊本公立幼稚園のブロック研修がありました。「幼児自身が安全を意識し、生活するようになるためにはどの様な環境の配慮や教師のかかわりが必要か」を協議主題に学んできました。今後の保育に生かしていきたいと思います。 

人権セミナー

1月9日(水)、第5回人権文化セミナーに職員数名と後援会数名で参加しました。菊池市地域人権教育指導員の米村隆一郎さんのお話を聞かせて頂きました。「人権文化の根づいたまちづくりのために」を演題に話をして頂きました。人権教育は学校教育そのものという言葉が印象的でした。

 熊本市幼稚園研班別研修

1月10日(木)、公立幼稚園の先生が集まって、楠幼稚園で研修がありました。各班ごとにテーマに沿って研修しました。

城南町幼小中連携

1月11日(金)、幼少中連携研修を行いました。隈庄幼稚園でも年長さんの授業参観をした後、各部会に分かれて研修を行いました。

ページトップに戻る