くまっこニュース(1月29日~2月4日)

1月29日(火)

今日も毎日恒例のぽかぽかタイムから始まる一日です。寒い朝でも、すぐにあたたまります。その後、熊本市生活安全課の方に来て頂き、交通安全教室を行いました。シートベルトの必要性や交通ルールについて教えて頂きました。年中年長さんは、横断歩道を渡る練習も行いました。交通ルールを守って自分の命は自分で守る力をまた一つ養ってくれた事と思います。

1月30日(水)

今日もポカポカタイム、外遊びをした後、誕生会を行いました。1月生まれさんおめでとう!誕生児さんの紹介をして、みんなでタタロチカを楽しく踊りました。

年長さんの女の子が「ゆびあみをしたい」と言って来てくれました。少し教えるとすぐ覚えて、集中して作っていました。

1月31日(木)

今日は雨なので、久しぶりに保育室でおにのお面や豆入れ箱を作って遊んでいます。おにがしまも出来ていましたよ。毛糸や、つのは何色にしようかなど、一生懸命考えて個性豊かな作品が出来上がっていました。完成した子どもたちは、嬉しそうに職員室にもおにのお面も見せにきてくれました。

2月1日(金)

もうすぐ立春です。幼稚園の梅も咲き始めました。

今日はまめまきをしました。年長さんが作った鬼ヶ島に鬼役の子ども達が出てきて、みんなでまめまきをして鬼をやっつけました!皆で「鬼はそと~」と一斉に投げるまめまきは、とても迫力があり、楽しかったです。その後みんなで、「まめまき」の歌を歌い、歌の通り最後には福の神も現れました。

クラスでは、年の数+1だけ、先生が煎ってくれた豆を食べました。

2月4日(月)

今日は暖かく、月曜恒例ぽかぽかタイムをして一日が始まりました。

今日は晴れていますが、いつも幼稚園では製作をしたり、シール貼りやお絵かきをしたり、様々な活動をとおして子どもたちは色んな力を養い、日々成長しています。

いよいよ3学期もあと少しとなりましたが、一日一日の活動を大切に成長を見守っていきたいと思います。

ページトップに戻る