くまっこニュース(12月12日~12月14日)

12月12日(水)

今日は、もちつき。寒い中、多くの祖父母の方々や、係の方にたくさん来て頂き、ありがとうございました。

最初はおもちになる前のおこわを食べた子どもたち。「もっと食べた~い」「おいしい~」とにぎやかな声。次は、年中・年長さんがおもちつきを経験しました。ぺったんぺったん…リズミカルな音が聞こえてきます。つきたてのおもちを、しょうゆのりときなこもちにして食べました。「柔らかくておいしい」と笑顔がみられました。日本の伝統あるおもちつき。貴重な経験となりました。

12月13日(木)

生活発表会が終わった後は、全園児ではっぴょうかいごっこを楽しみます。他のクラスの発表を観あいっこします。お兄さん・お姉さんの発表をみて、また一段と憧れが増したようです。

また、隈庄幼稚園のみかん類が実ってきました。はっさく、パール柑、だいだい、温州みかん、不知火、金柑など、今年は大豊作!!収穫して、皆で味わいます。

12月14日(金)

今日は、火災避難訓練を行いました。1学期は予告して行いましたが、今回は予告なしで行いました。子どもたちは、しっかり放送を聞き、避難する事が出来ました。訓練も繰り返し行い、災害時でも冷静な行動が出来るように取り組んでいます。 「おはしも」を合言葉に、おさない、走らない、しゃべらない、もどらないの行動がとれていたか、皆で確認しました。

ページトップに戻る