保護者の声

保護者の声

 

 楠幼稚園の自慢の一つは、保護者の方の素晴らしさです。あたたかく明るく、いつも子どもや園のために力を惜しまずご支援くださる保護者の皆さんからの、楠幼稚園ライフについてのご感想です!

 

送り迎えが楽しい時間に

☆入園するまでは、毎日の送迎が大変そうだな…と思っていいました。でも、朝は今日楽しみにしていること、帰りは幼稚園で何をして過ごしたかを楽しそうにおしゃべりしてくれます。短い時間ですが、楽しみな時間にもなりました。

濃い子育て期間に

保育の三つの神器とも言うべき、「バス」「給食」「預かり」が全くない…。負担に感じる方もおられるとは思いますが(私も少々大変だなあと思います)、子どもに手がかけられる時期は限られているので、めいっぱい手をかけて、濃い子育て期間にしたいと思います。毎日のお弁当も、親子のよいコミュニケーションの一つになっています。「今度、これ入れてね!」「おいしかったよ」「全部食べたんだね」とお話しています。

園環境がよい!

☆ウサギやカメがいます!動物好きな我が子がお気に入りのゾーンです。えさやりや掃除、観察などができて、喜んでいます。

☆平屋なので、すぐに戸外へ行くことが出来、部屋からも外の様子がよく見渡せます。

お弁当作りを通して

☆幼稚園に通わせるようになり、お弁当作りを始めました。「どのくらいの量いれようか…」「何を入れようか…」と迷いながらですが作っていくことで、子どもの好き嫌いを知ることや、食べる量が分かるようになりました。完食できた日は、「ピカピカだね!」とほめてあげます。毎学期の終わりに、子どもから絵や文字入りのメッセージカードをもらうと、「お弁当作りがんばろう!」と励みになります。

先生たちとのかかわり

☆入園前は、集団生活に不安がありましたが、無理強いせず、ゆっくりと一人一人のペースに応じて関わってくれている先生たちの様子が見られます。母親に「どうしたんですか?」と声をかけてくださったり、「すばらしいですね!!」などとほめてくださったり、担任の先生のみならず、園長先生を含め全ての先生が、全園児のことを分かってくださって、気にかけてくださっています。

地域の方が温かい!

☆夏休み、楠校区の夏祭りに行きました。事前に幼稚園を通じて、お祭りの実行委員会からいただいたアイスクリーム券を大切にもって行きました。自分の通う幼稚園の側でのお祭りにワクワク&ドキドキ!待ちに待った当日、地域の皆さんににこやかにあいさつができ、お礼も言うことができました。アイスクリーム券がなかったお兄ちゃんにまで、くださいました。地域の方の子どもたちを育む優しさに恵まれているなあと、感動し、感謝しました。

 

ページトップに戻る