本園の研究

本園の研究

研究テーマ

「豊かな表現力の育成」

  ~友達とかかわりながら体を動かす遊びを通して~

 幼児同士のかかわり、保護者と・地域の方・小学生・中学生とのかかわりをもとに、直接体験を通して、言葉や態度などで豊かに表現する力を育てるように努めています。

 本園のめざす表現力とは、スキルだけ、またはバーチャルな場所で発揮されるものではありません。実際に自分でやってみて、心で感じて、人とつながったり自分らしさを発揮したりするための表現力です。現在、幼児教育で注目されている非認知能力とつながっています。

 本園の教育目標である「心身ともに明るくたくましい子ども」に向かうために、いろいろな直接体験を自分から主体的に行う遊び、特に体を動かす遊びを通して、発達段階に応じて、心と体をバランスよく育んでいけような保育をめざしています。理論の研修、研究保育、幼児理解等を通して、研究に取り組んでいます。

 

めざす子どもの姿

自分の感じたことや考えたこと、イメージしたことを

 自分なりに表現することを楽しむ子ども

友達と思いを伝え合う楽しさを味わう子ども

自ら体を動かして遊ぶこどを楽しむ子ども

    

 

ページトップに戻る