5月7日~5月8日

くすくす日記(5月7日~5月8日)

5月8日(金)

今日もとってもあたたかい日でしたね。幼稚園のお花たちも、げんきもりもりのようです。


これは幼稚園の正門の「はなみずき」の木です。ついこの前まで、薄紅色のかわいいお花が咲いていましたが、今日見上げてみると緑でいっぱいでした。青い空に緑の葉がきらきらまぶしかったです。


GWが明けて、久しぶりに裏庭に行ってみると、ブドウの木の周りがお花畑みたいになっていました!桃色のお花、紫色のお花、水色、黄色・・・かわいいちっちゃいお花がいっぱいです。


これは「ユウゲショウ」というお花です。夕方に咲くから「ユウゲショウ」という名前だそうですが、まだ朝ですよ~!ユウゲショウの花にはお客さんが遊びに来ています。


こっちのユウゲショウの花にもお客さんが遊びに来ています。あま~い蜜を飲みに来ているのかな?先生が写真を撮っていると、ふわ~っと甘い香りがしました。どこからかな?このお花かな?といろんなお花に顔を近づけますが違うみたい・・・(次に続く・・・)


だんだん甘い香りが強くなってきた・・・あ!お花発見!!木の下の方・・・こんなところに晩白柚のお花が咲いています!!うれしいなあ♪晩白柚の実が今年もなるかな♪


今日もいるか組のお友達からハガキが届きました。お友達の顔が思い浮かんで、先生たちも早くみんなに会いたい気持ちが強くなりました!ハガキに書いてあった質問の答えです。関先生は毎日「納豆」を食べてます。そして「11時くらい」に寝ています♪みんなは9時くらいには寝てくださいね♪

5月7日(木)

今日は、朝から風がびゅうびゅう強い日でしたね。皆様、いかがお過ごしでしょうか?


ばぁさばぁさばさという音がした方を見上げるとこいのぼりが、体をぐねぐね動かして泳いでいました。

今にも空に飛んでいきそうでした。


以前クイズになっていたうさぎ組の「ホ〇〇〇〇」の芽が出てきていました!!小さい丸い双葉です。どんどん大きくなってね。


ひよこ組といるか組の先生が植えたアサガオです。双葉がでてきました。うさぎ組さんといるか組さんに渡した種も、もう芽が出てきたかな。


5月1日にやっと芽がでてきた、いるか組さんの「〇〇〇〇」です。もうこんなに大きくなっていました。思わず「うぉおおお!」と叫んでしまいました。明日も楽しみです。みなさんは、もうクイズの答えが分かったかな。


いるか組のお友達からハガキのお返事がきました。みんなの絵や写真、頑張って書いてくれたメッセージを見て、先生たちはとっても元気がでました!!

ありがとうございます。ハガキに書いてあった質問の答えです。関先生は「さつまいも」が大好きです。


「せんせ~い!」という声が聞こえて、外に出ると、「はいっ」と言って卒園したお友達がシロツメクサの花冠と花束を手渡してくれました。鼻を近づけるとふんわり春の香りがしました。心地よい春の香りが体いっぱいに満たされました。素敵なプレゼントをありがとう。

ページトップに戻る