4月15日~17日

くすくす日記(4月15日~17日)

4月17日(水)

今日は、初夏を思わせる気候でした。中には、半袖で登園してくる子どももいて、朝迎えるとき、「これはまた、遊びが面白くなりそうだぞ」と感じました。はだしになる人も多かったようで、砂場や園庭、固定遊具で、体をのびのびと動かして、遊びがダイナミックになってきています。


今日も、砂場などあちこちで、異年齢で和やかにかかわりながら遊ぶ姿が見られました。少人数の楠幼稚園ならではの光景だと思います。


気持ちがいいと、はだしになりたくなりますよね。足洗い場も大入り満員です。今日は、足洗い場でも水遊びになりそうでした。


うさぎ組さんに連れてきていたツマグロヒョウモンチョウのサナギが、羽化してチョウになりました。「ほら、とんでごらん!」とケースをコンコンしています。


いるか組さんは、転入してきた2人のお友達の歓迎ピクニックをおこなったそうです。10人になって、さらに元気ににぎやかになりました。


いるか組さんが、お花を持っていました。「あのね、5人なの。」5人家族なので、五つ花を摘んで、おうちに持って帰るそうです。大事そうに、自分の棚に置いていました。


うさぎ組さんでは、帰りの会に色帽子をたたむ練習をしていました。ただ棚にポイっと入れるのでなく、丁寧にたたんで入れる。物を大事に扱うことは、人を大事にすることに繋がっています。

4月16日(火)

今日は後援会の全体会と学級懇談会でした。全保護者の皆さんにお集まりいただき、大変ありがたく思いました。全保護者の皆さんの所属委員会が決まり、後援会もいよいよ本格的にスタートです。幼稚園は、保護者の皆さまのご支援で、さらに子どもたちの経験の幅が広がります。どうぞ、よろしくお願いいたします。

さて、子どもたちは、予想に反して、すんなりとおうちの方から離れて遊ぶことが出来ました。新入さんは、昨日に増して活動範囲が広がってきました。また、その他の子どもたちが、新入さんに優しくかかわる姿があちこちで見られ、とても嬉しく思いました。


後援会長さんが、保護者の皆様にされたご挨拶の中で使われたシートです。いつも工夫して楽しく、やる気の出るお話をしてくださいます!ありがとうございます。


各保育室では、懇談や自己紹介等が、和やかに進められていました。これは、いるか組の懇談会の様子です。みなさんの笑顔いいですね~。幼稚園最後の1年、楽しい充実した1年になるように、とても協力的に話し合ってくださったそうです。ありがとうございます!


年長のいるか組さんが、年少のひよこ組さんに、靴を履かせてくれていました。「はい、ちゃんとはいてね。」と言葉かけも表情もとても優しかったです。ひよこ組さんも、安心して履かせてもらっています。


「あ~、ここにいたの!?探したんだよ~!」「心配したよ!」遊んでいた場所からいなくなったひよこ組さんを、お兄ちゃんたちが探して、手を引いて元のところに連れて行っていました。「ぼく、まだここにいる!」と言いながらも、手を引かれると素直に戻るひよこ組さんでした。

 


今日も、ウサギのさくらちゃんに、ご飯をあげたいお友達がたくさんいました。人手が足りず、ウサギの場所に職員がずっとついていられなかったので、柵の外からご飯をあげました。「ご飯たべてよ~」後半は、おなか一杯になったのか、手の届かない小屋の出入口にぴょこぴょこ行って、いくら呼んでも知らん顔です。こんな日もあるんです。相手に合わせることを、こんなところでも経験していきます。


ひよこ組さんの帰りの会です。昨日は、あちこち歩きまわる人もいましたが、今日は、ちゃんと椅子に座って、先生が絵本を読んでくれているのを見ています。一日、一日、様子が変わっていきますね。

4月15日(月)

ひよこ組、うさぎ組、いるか組、全クラスそろっての保育が始まりました!お天気も良く、絶好のスタート日和です。さて、朝は予想通り、にぎやかな登園でした。「ママがいい~!!」「帰る~!」と、しばらくは、そんな声が響いていました。進級して年中組になった子どもの保護者の方は、「懐かしい~!」「去年の今頃は、こうでしたね~。」と、にこにこ顔…。新入さんの保護者の方は、とても心配しながら帰られたと思います。でも、安心してください!しばらくするとみんな泣き止んで、園庭で元気に遊んでいましたよ!

明日は後援会の全体会、そして学級懇談会です。どうぞ、よろしくお願いいたします。保護者の皆さんが近くにいらっしゃると、そこに行きたくて泣くお子さんもいるかもしれません。臨機応変に対応しますので、安心してご参加ください。(今日の画像も、一部ぼかしている部分があります。ご了承ください。) 


園庭の掲揚台には、昨日から半旗を掲げています。熊本地震から3年です。あの日のことがよみがえります。犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします。(子どもたちには、この入園したての時期に集めて話をしたりするのは適当でないと判断し、集会や黙とうは行いません。)


今日は、第1回の執行部会でした。明日の全体会の資料の検討・冊子作りをしてくださいました。ありがとうございます。明日も、司会進行、お世話になります!(※この画像は今日の画像でなく、入園式前日、打ち合わせに来られて集まられた時のものです。)


登園してしばらくたってからの砂場です。落ち着いて遊んでいます。「お弁当」やお山を作るなど、4月の砂場は、こんな風にあちこちにしゃがんで、ゆったりした雰囲気です。


ウサギのさくらちゃんも人気です。新入さんも、なでなでしたり、お友達が持ってきてくれたキャベツをあげたりしていました。「ふわふわ!」「わっ!食べてくれた!」ととても嬉しそうでした。


いるか組さんが、こいのぼりを出しました。いるか組が、こいのぼりをもって園庭を走りまわっていたら、うさぎ組さんやひよこ組さんのお友達も、一緒に走っていました。その後、お部屋の中やテラスにこいのぼりを飾ってくれました。


うさぎ組さんの帰りの会です。新入さんは、まだお弁当が始まっていませんので、11:30に早帰りです。はやくお名前をおぼえて、仲良くなれるといいですね!

ページトップに戻る