6月3日~7日

くすくす日記(6月3日~7日)

6月7日(金)

今日は朝からの大雨でしたが、雨にも負けず、子どもたちは元気に登園しました!一面水浸しになった園庭を見て「幼稚園が池になっちゃった~!」と興奮気味の子どもたちでした。また、今日は各クラスで梅ジュース作りが行われました!今日作って、飲むことができるのは夏になってから・・・。早く飲みたくて待ち遠しいですが、その分飲むときの喜びは大きくなります。「クラスみんなで作った梅ジュース」だから、きっとおいしいこと間違いなしです!

また、国公立幼稚園・こども園長会の全国大会が森都心プラザで行われ、5人の保護者の方が受付としてご協力してくださいました。お忙しい中、本当にありがとうございました。


ひよこ組さんは、新聞紙を使って思いっきり遊びました。先生や友達の真似をして、長くちぎったり、丸めて投げたりしながら、はじめは戸惑い気味だった子も、笑顔いっぱいで遊ぶようになってきています。


ひよこ組さんの梅ジュース作りの様子です。みんなで梅を瓶に入れて、「おいしくなあれ!」と魔法をかけています。今日お休みだったお友達の分の梅も、取ってありますので、幼稚園にきたら瓶に入れて魔法をかけようね。


うさぎ組さんは、いるか組さんから借りたカプラで、大型マンションを建設中。バランスがとれなくなり「助けて~!」と呼びかけると、すぐにお助けマンが来て、マンションを支えてくれました。


うさぎ組の梅ジュース作りの様子です。梅のヘタを爪楊枝で丁寧に取っていきます。ここから梅の栄養やおいしさがジュースに染み込んでいきます。みんな一生懸命梅と向き合い、きれいにヘタをとっていました。

 


いるか組は、カレーの中身について、ひよこ組さんとうさぎ組さんに聞き込みに行きました。「カレーに入れるのは豚肉と鶏肉と牛肉、どれがいいですか?」と尋ねた結果、お肉は「牛肉」を入れることになりました!


いるか組の梅ジュース作りの様子です。梅と酢と砂糖を入れ、最後に「おいしくなあれ」と重い瓶を振りながらみんなで魔法をかけました。この後も「僕の力で甘くする!」と意気込みながら瓶を振っていました。

6月6日(木)

今朝、送ってこられた保護者の方から「昨日は、帰ったらすぐにお昼寝しました~!」というお話を聞きました。水の中で体を動かしたり、体を濡らしたりすると、通常より体力を消耗します。体調を万全にして入ってもそうですので、体調が悪いときはもっとです。先生たちは、登園時や入る前に、健康観察をしっかりしています。朝の検温などは、忙しいときに大変ですが、体調を知るためにとても大切です。十分な睡眠や食事、排便等、体調管理ととともに、健康観察とプールカード記入、どうぞよろしくお願いします。

さて、明日6月7日から2日間、熊本の森都心プラザで、国公立幼稚園・こども園長会の全国大会が開かれます。5人の保護者の方には、受付等でご協力いただくことになっています。ありがとうございます。(明日7日のくすくす日記は、後日アップします。)


6月最後のあいさつ運動でした。毎日、たくさんの子どもたちと保護者の方に参加していただきました。「立ち止まってあいさつ」は、楠中学校区の三校一圓での共通実践です。これからも取り組んでいきます。


今日は、バザー班の保護者の皆様が、集まってお昼前まで話し合ってくださいました。バザーは10月末ですが、もういろいろと計画を立ててくださっています。ありがとうございます。


ひよこ組さんは、育てた枝豆を収穫しました。枝豆はお弁当によく入っていてなじみのある野菜ですが、最近は冷凍ものが多く、枝になっているものを切って茹でる経験少ないと思います。とても濃い味でした!


ひよこ組さん、大(あまり大きくありませんが…)プールデビューです!怖がるかと思いましたが、全然平気!上もうワニさん歩きもできました。頼もしいひよこ組さんです。


プールから上がると、カーテンの中で水着を脱いで、絞ります。「絞る」という経験も少なく、ここでしっかり教えていきます。うさぎ組さんも、頑張って自分で絞ります。


いるか組さんの水遊びでは、今日は見学のお友達が「修行の水かけ」をしてくれました。体調不良等の時は、入水できませんので、プールサイドで見学します。水遊びが好きな人にとっては、忍耐の時間になりますので、少しでも楽しめるようにという先生の配慮だと思います。

6月5日(水)

今日は、お日様がピカピカ輝くプール開き日和でした。子どもたちの中のほとんどは「水遊び大好き!」と楽しみにしているようでしたが、中には水遊びが「ちょっと苦手…」という人もいるようで、1人1人思いは違うようですが、これから9月までのしばらくの間、水に親しんで、「水と仲良くなる」といいなと思います。


あいさつ運動3日目。今日はひよこ組さんの担当日でした。ひよこ組さんが真ん中に来て、立ってくれました。ひよこ組さんは、少しずつあいさつの声が相手に届くような大きさになりつつあります。これを機会に、またあいさつが上手になるといいなと願います。保護者の皆様、今日もご協力ありがとうございました。


3クラス集まったプール開きの会では、約束事を共通理解しました。「プールサイドを走らない・飛び込まない」「友達を押したり・上に乗ったりしない」「笛の合図を守る」命を守るための約束ですので、守れなければ、活動には参加できないというくらい徹底させます。子どもたちも真剣に話を聞いていました。


プール開きの後は、各クラスで水遊びをしました。いるか組さんでは、最終的に伏し浮きやけ伸びができるくらい水慣れできると、小学校に入学してからスムーズです。楽しく遊ぶ中で、そのような活動に挑戦し、自信をもって1年生になってほしいです。


ひよこ組さんは、初日ですのでビニールプール(温まって足湯のようになっていました…)での水遊びでした。3歳でも、それまでの経験で、随分水への親しみ具合や抵抗感が違います。(つづく…)


今日は片手桶を使ったところ、みんなそれで自分の体や頭にじゃぶじゃぶ。徐々にお友達にもかけ始めましたが、誰も嫌な顔もせず、楽しんでいたようです。「気持ちいい~」という顔で上がっていましたので、よかったな~とほっとしました。


一番人数が多いクラスのうさぎ組さんのプール遊びでは、バシャバシャと水しぶきも一番激しくなります。「顔に水がかかったら嫌だな…」と思っている人にも、否応なくしぶきがかかっていました。でも、さらにスパルタで、上からホースで水をかけると、歓声と悲鳴が混じった声が聞こえました。

6月4日(火)

今日は、引き渡し避難訓練を行いました。楠幼稚園の子どもたちは、11校区から通っていますので、全員が園の近くにお住いというわけではありません。起こらないのが一番良いのですが、万が一非常事態になったときに、お子さんの安全を確保し確実に保護者の方に引き渡すため、今回の訓練は、とても大切でした。備えあれば憂いなし。保護者の皆様、今日は、ご協力ありがとうございました。


6月2日目のあいさつ運動です。今日は、うさぎ組さんの担当日でしたが、いるか組さんもひよこ組さんも参加してくれました。保護者の皆様もご参加いただきまして、ありがとうございました。


園庭にトラックラインを引くと、朝からグルグルみんな走っています。うさぎ組さんは、クラスみんなでかけっこをしていました。まだ6月ですが、少しずつ10月に計画している運動会への見通しをもって、遊びの中に、取り入れていきます。運動家は、2学期にになって急に練習するのではなく、日頃から取り組んでいることを見ていただく場としたいと思っています。


いるか組さんは、明日のプール開きに備えて、プール掃除をしてくれました。今日までの間に事務補助の先生が毎日コツコツと掃除をしてくださっていたので、今日は、仕上げです。掃除をしているところを、うさぎ組さんとひよこ組さんも柵の外から見学にきました。明日のプール開きが楽しみです。


ひよこ組さんは、プールでの遊びに使う道具をたらいできれいに洗いました。洗ったものを、机の上にきれいに並べて、乾かしました。ひよこ組さんも、明日の初めてのプールでの遊びを楽しみにしているようです。


今日の引き渡し訓練では、素早く身支度をすることが必要です。今日の訓練だけでなく、普段から必要なことは自分でできるように、技術と心を育てておくことが、結果として子どもたちが自分自身の身を守ることにつながります。日々の積み重ねが大切ですね。


引き渡し訓練では、今年は、引き渡し名簿を作っての訓練を行いました。いつもお迎えに来てくださっている方は、担任が顔を知っていますが、その他の方のお迎え等、様々な状況に備えられるように体制を整えています。保護者の皆様も、いろいろな状況を想定して、日頃からご家族で話し合われておいてください。

6月3日(月)

6月になりました。梅雨入りはまだですが、なんとなくどんよりと曇った梅雨入りを思わせるような天気ですね。

先週末子どもたちに配った歯磨きカード、お世話になっております。毎日の記入、よろしくお願いいたします。


月はじめのあいさつ運動です。最近、4月から入園したお友達も、最近「立ち止まってあいさつ」が上手になってきました。保護者の皆様もご協力、ありがとうございます。


くすのきタイムでは、歯磨きやブグブグうがいについてと、挨拶について話をしました。全員で挨拶をするときに、周りに紛れてしない人がいます。みんなでするときは、1人1人きちんとしなくてはならないんだよと話しました。体操は「まじめ忍者体操」と「元気音頭」を行いました。


職員室横の蝋梅に、実がなっています。ひよこ組さんが「これなんだろう」「バナナかな…」ということで、興味を示して、先週、実をとって皮をむいてみたそうです。中身は違うことは知っていますが、やっぱり今日も「バナナをとろう」と背伸びしてとっていました。


うさぎ組さんが、梅ジュースを作るための材料のお買い物に行きました。近くのフ―ディーワンにお邪魔しました。10人と11人の2班に分かれ、一班ずつ引率していきました。今日は、梅と仕上げに入れる酢を買いました。今度、各クラスで梅ジュースづくりをします。


いるか組さんは「ポテトサラダを食べよう」ということで、朝からジャガイモを洗って、先生に調理をお願いしました。ジャガイモとタマネギとマヨネーズのシンプルなサラダです。お弁当のとき「おかわり!」という声が響いていました。


いるか組さんでは、金曜日の続き、カレーパーティーの机の配置の仕方について話し合いました。机を長くつなぐか、二つだけつなげるかで、分かれました。「通りにくくない?」「でも長くつなげたほうがきれいだよ」とそれぞれの立場から主張していきます。いろいろな友達の考えを聞いて考える経験は、とても大切です。

ページトップに戻る