12月3日~

12月3日  わくわくタイム&もちつき道具出し

今日はあいにくの雨となり、園庭のイチョウも寂しそうに黄色のじゅうたんを広げていました。しかし、子どもたちは元気いっぱいです!わくわくタイムでは、年少組の子どもたちが生活発表会で披露した「きょうりゅう体操」を先生となってみんなに教えてくれました。みんな笑顔で楽しみました!また、年長組は水曜日のもちつきに備えて道具出しをしてくれました。廊下に並んだ道具を見てもちつきが楽しみになりました!


園庭のイチョウが寂しそうに子どもたちを待っています。


年少なでしこ先生がステージで教えてくれました。


みんな笑顔で楽しそうです!

 


もちをつく「きね」をみんなで協力して運びます。


階段も気を付けながら協力しています!


最近は家庭で使わなくなった道具もたくさんあります。

 

 

12月4日 もちつき準備(もち米洗いの巻)

昨日の道具出しに引き続き、今日は年長すみれ組がもち米洗いをしました!「おうちでしたことある!」「お母さんに教えてもらった!」とやる気満々でもち米を洗ってくれました。年中ゆり組や年少なでしこ組も興味津々でのぞき込んでいました。来年、今日見たことを思い出すことでしょう。


やさしく洗っています。


並んで洗っています。ゆり組ものぞき込んでいます。


なでしこ組も目が離せません。

 

 

12月5日 もちつき本番!

今日はいよいよもちつきの日です。登園してきた子どもたちは三角巾にエプロンを身に付け準備万端!お父さんたちのもちつきを見た後、自分たちでももちつきを体験しました。難しかったようですがみんな楽しんでいました。そのあと自分で丸めたもちを食べましたが、「おいしい~」「やわらかいね~」と大満足でした。マザーズの皆様、お父さんおじいちゃん、ご協力ありがとうございました。


いよいよ始まります!


まずは蒸しあがったもち米を試食します。「あまくておいしい~」


お父さんたちのもちつき、力強いですね。


お母さんたちの丸め方、さすがです!


子どもたちもがんばってつきました!


自分の分は自分で丸めました!

12月6日 12月といえば・・・クリスマス!

きのうはもちつき、今日はクリスマスツリーの飾りつけをしました!子どもたちは12月の風物詩を次々と体験しています。年長すみれ組の子どもたちがみんなでツリーを飾り付けました。碩台幼稚園の玄関に飾ってありますので、いらっしゃったときにはぜひご覧ください。


「上の方にももっと飾ろう!」


「私たちは下の方に飾ろうね!」


玄関から入ると大きなツリーがお出迎えです。

 

12月7日 今日は園内の様子をお送りします。

昨日はクリスマスツリーの飾りつけでした。園内には、クリスマスが近づく華やかさと去りゆく秋の名残とが混在し、見事なコラボが見られます!


あんなに輝いていたイチョウもすっかり葉が落ちました。「寒そうだね~」と子どもたち。


その落ち葉もご覧のようにきれいな飾りになりました。


イチョウとクリスマスのコラボです。


松ぼっくりのクリスマスツリーです。ここでも秋と冬のコラボです。

 

 

 

 

ページトップに戻る